JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

こんにちは。 私は、スケートイベントを運営している会社の者です。 スケートにおける事故(怪我)の症状を的確に把握

解決済みの質問:

こんにちは。
私は、スケートイベントを運営している会社の者です。
スケートにおける事故(怪我)の症状を的確に把握し、病院へ行くことを勧めるかどうか(怪我の大小を把握)を判断するために、確認事項をリストアップしています。
下記事項は私が確認しようを思う内容です。
*もっとこういった内容も確認すべきだ、という内容があれば追加で教えておいただきたいのと、それぞれの確認事項がどうなっていれ ば病院へ行くことを勧めればよいか、というのを教えていただきたいです。

【確認事項】
うちみ:ケガの箇所
     うちみ箇所の周辺の関節は動かせるか?
     腫れていないか?
     熱を帯びていないか? 
     変色していないか?

切り傷、擦り傷:ケガの箇所
         傷の長さ、大きさ、深さはどれくらいか?
         出血はどれくらいか?/すぐ止まったか?止まらないか?(何分くら い止まらないか。)
         腫れていないか?
けが人の様子:泣いているか?
         痛がっているか?
         冷静か?また、興奮しているか?
         その他気になることはないか?

【今までの重大事故の事例】
骨折(複雑骨折、解放骨折)、脱臼、捻挫、切り傷(数針縫った)

よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

私は個人的にスポーツイベントの大会ドクターを不定期に務めていますが、正直に申し上げて、イベントごとに医師を雇うのがよろしいかと思います。

スポーツ選手は一般人に比べて筋肉が発達していて部位によっては骨折や脱臼の判断が困難ですし、試合や大会という特殊状況では緊張や興奮のために痛みに対して鈍くなる傾向があり、医師であっても病院への搬送(救急車を要請するか、ご自分で行っていただくか)をするか、そのまま様子を見ていただくか、判断に迷うことが少なくありません。

「 *例えば切り傷では、どれくらいの傷で縫うのかなど、一般人からは判断が難しいのです」とのことですが、これは部位や汚染状況によって大会会場における応急処置、医療機関へ搬送しての縫合の必要性が変わってきますから、一概にチェックリストを作ってそれに従えば選手の安全を確保できるというものではありません。

お示しいただいた【確認事項】の類は、それにどれだけ項目を付け加えても役には立たないでしょう。
ご職業としてスポーツイベントを開催されるのであれば、大会規模に応じた人数の医師や看護師を確保し、大会参加者に事前にメディカルチェックシートを記入していただき、競技中は大会ドクターが即応できる体制を整えて安全性確保に努めるのが当然の責務かと愚考いたします。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問