JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

現在54歳女性です。 肩凝りは30代の頃からありました。腰痛も同じくらいからです。マッサージなどでなんとかしのいで

解決済みの質問:

現在54歳女性です。
肩凝りは30代の頃からありました。腰痛も同じくらいからです。マッサージなどでなんとかしのいで来ましたが、その時だけは楽になりますが、 その時だけです。最近は背中も痛く、かなり辛い状況です。
昨年暮れに整形外科を受診しましたが、骨は年齢並みの老化はあっても、大きな異常はないと言われ、ロキソニン・エペル・ガスターを処方されましたが、改善はありません。
運動はほとんどしていませんが、一応肩凝りストレッチとラジオ体操は欠かさずやっています。
病院に行こうか、整骨とか鍼灸院などに行ってみようかと考えていますが、アドバイスよろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。猫山と申します。

腰椎や頸椎に変形が無い肩凝りや腰痛であっても、整形外科等、医療機関で診察、治療は行っています。

肩凝りや腰痛は、姿勢や、精神的な緊張、運動不足といった種々の要素で引き起こされる筋肉の慢性的な緊張⇒血行の不良⇒痛み物質の蓄積、によって起こりますが、これに対して医学の視点から行われるアプローチは主に薬物療法になります。

相談者様が受けられた処方は典型的で、ロキソニンで痛みを、エペルで筋肉の緊張を緩和するという組み立てでしょう(ガスターはロキソニンの副作用の胃の荒れを防ぐための胃薬です)。デパス(エチゾラム)という、筋弛緩作用が強い精神安定剤が用いられることもあります。

ただ、正直に申し上げて、こうした薬物療法が著効する患者様はあまり多くありません。
少しはましになったかな、と仰る方がほとんどです。

私も含めて、医者が整体とかマッサージに行くくらいですから、若干の主観も交えて回答させていただければ、整形外科的な問題を伴わない肩凝りや腰痛であれば、整骨とか鍼灸院の方がお勧めですね。保険が効かないと高くつきますが。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

回答ありがとうございます。

やはり病院の治療では今以上の治療はないと考えて良いようですね。

さて、整体、整骨、マッサージ、鍼灸などが考えられるようですが、中には保険のきく場合もあるとの話を聞いています。保険がきく場合というのはどこへ行った場合でしょうか?

月2回くらいはマッサージをしてもらっていますが、確かに費用的に負担です。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

ご返信ありがとうございます。

 

保険がきくのは、柔道整復師、鍼灸師等の国家資格者が運営する治療院の利用で、整形外科医の指示書がある場合です。

そのあたりは整形外科の医師に相談されてみてはいかがでしょうか。

猫山司をはじめその他2 名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問