JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

医療費の時効についてお聞きします。 旦那が結婚する前に平成19年8月1日~8月15日、9月20日~9月30日、10

解決済みの質問:

医療費の時効についてお聞きします。
旦那が結婚する前に平成19年8月1日~8月15日、9月20日~9月30日、10月1日~10月9日の3回に渡り入院・手術を行い、トータルの入院・診療費が25万円程になりました。
今年(平成23年)の10月頃、この医療費の保証人になっている旦那の妹に、病院から医療費を払ってほしいと連 絡があり、同月内に再発行の請求書が届きました。
再発行請求書の支払期限は、8月分→平成19年8月15日、9月分→平成19年10月9日、10月分→平成19年10月9日です。
それまで、おそらく書面での請求は来ていないようです。
医療費の短期消滅時効は3年というのを聞いたことがあるのですが、この場合はあてはまるのでしょうか?
ちなみに病院は医科大学附属病院です。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

当てまります。民法170条第1号の定める通りです。

ただし、時効を停止させる措置もあります。

以下、ご参考まで。
http://www.ubc-japan.com/info/med0020.htm
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
拙回答をご閲覧いただきありがとうございました。
もし、回答の内容に不足な点がございましたら、可能な範囲で対応いたしますのでご質問をご追加いただけますと幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
拙回答をご閲覧いただきありがとうございました。
もし、回答の内容に不足な点がございましたら、可能な範囲で対応いたしますのでご質問をご追加いただけますと幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
拙回答をご閲覧いただきありがとうございました。
もし、回答の内容に不足な点がございましたら、可能な範囲で対応いたしますのでご質問をご追加いただけますと幸いです。

まあ、JustAnswerにも時効はありますが……
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
拙回答をご閲覧いただきありがとうございました。
もし、回答の内容に不足な点がございましたら、可能な範囲で対応いたしますのでご質問をご追加いただけますと幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
拙回答をご閲覧いただきありがとうございました。
もし、回答の内容に不足な点がございましたら、可能な範囲で対応いたしますのでご質問をご追加いただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご連絡おそくなりました。

質問の追加です。

仮に、実家や連帯保証人へ3年を空けず請求書が届いていた場合は、時効にはなりませんか?

3年の間に請求された履歴がない事が時効の条件というのを聞いたことがあります。

詳しく聞くと、3年間全く請求書が届かなかったというわけではなさそうです。

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。

請求書を送付しただけでは時効を停止させることはできません。それに対して、「払う気はある(がいま余裕がないのでもう少し待っても欲しい)」という意思表示をしていれば時効停止の要件を満たしている可能性はあります。基本、それは文書で示されている必要がありますが。

ひとつ確認なのですが、このご相談は、「平成19年8月1日~8月15日、9月20日~9月30日、10月1日~10月9日の3回に渡り入院・手術を行い、トータルの入院・診療費が25万円程」のご主人の医療費を、支払わないことを前提としたものなのでしょうか?

時効が成立していたからといって払ってはいけないというものではありませんので、支払われるのに気兼ねされる必要はありませんが。
質問者: 返答済み 5 年 前.

早々のご返信ありがとうございます。

 

大変非常識かもしれませんが、できれば支払わないで済む方法を探っておりました。

今年から私の実家に新規就農したのですが、こずかい程度しかお給料はでませんし、子供も2人目が生まれるので25万円を払いたくても払えずやもう得ないと考えております。

 

時効を成立するためには、病院側に文章でその旨を伝えればよいですか?

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
事情は了解しました。

時効が停止するようなアクションをこれまでとられていないのであれば、既に時効は成立しています。ただ、病院側としては未収金を回収いしたいので連帯保証人に請求書を送り続けているということでしょう。
これが煩わしくないのであれば、無視する(妹さんにも無視してもらう)のが最善手でしょう。
下手に文書のやり取りをしてしまうと「債務の承認」になりかねません。

多少専門的ですが、以下サイトをご参照ください。
本来は、病院側が、以下に未収金を減らすかという意図で作成されたサイトですが。
http://homepage2.nifty.com/DSC/office/kaikei/7000.htm
質問者: 返答済み 5 年 前.

何度もすみません。

時効の事を知らなかった今年の夏ごろに、病院に電話で「請求書と明細を送ってほしい」と連絡し請求書を送ってもらった経緯がありますが、それは問題ないでしょうか?

 

問題なければ、そのまま病院の請求を無視しつづければよいということでしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
問題は、ありますね。

「病院に電話で「請求書と明細を送ってほしい」と連絡し請求書を送ってもらった」ことは、支払いの意図があることを表明したと解釈される可能性が大です。

その場合は今年の夏が消滅時効の起算日になります。
時効成立のためには、あと2年半、無視し続けなければならない可能性が高いですね。
質問者: 返答済み 5 年 前.

3年の時効が成立してからでも、たとえば数年経過しようと、「支払いの意図があることを表明」してしまうとその時点で時効の消滅となってしまうということでしょうか?

 

>時効が間近に迫った場合には、何らかの手段で時効の中断を図らなければならない。この場合一般には「内容証明郵便」等による請求が行われる場合が多いが、実際にはこれだけでは不十分なのである。この「内容証明郵便による請求」は民法147条の「催告」にあたるが、同法153条によると6ヶ月以内に法的処置をとらないとダメだと記している。

この様に、内容証明郵便の効力には疑問があり、できれば同法147条第3項の「承認」が一番適切であるとされている。
# 承認の具体的事例
 たとえば、債権者が債務者に「**月**日現在の 御社の当社に対する未払い金について間違いが無いか確認の上、記名捺印して返送してください。」といった文書を送付し、債務者が返送した時点で「債務の承認」が有効となる。

上記はご紹介のサイト内抜粋ですが、「内容証明郵便」での請求は来ていませんし、電話でのやり取りですので録音してないかぎり証拠も残っていない口約束のようなものになるのでは・・・

やはり電話で請求書を送ってもらった時点で、3年の時効後であっても時効消滅となってしまうのでしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
失礼しました。年号を間違えていました。
時効成立後に請求書を送ってもらうよう頼まれたのであれば、時効は成立しています。
質問者: 返答済み 5 年 前.

それで、その「承認」とは3年経過した後でも関係ないということでしょうか?

3年の時効後であっても時効消滅となってしまうのでしょうか?

 

>このサイトでの支払いについて同じことをされては困りますが。

上記は失礼かと思います。これで質問は最後したいので的確なお答えをおまちしております。

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
先の回答の編集とご返信がすれ違いになったかもしれません。

3年経過後の承認が時効の成立を覆すことはありません。つまり、相談者様(のご主人とその妹さん)の支払い義務は消失しています。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問