JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

副鼻腔炎~鼻炎~頭痛で悩んでいます。 10月の下旬から起き上がれないほどの頭痛になり、同時に鼻から喉に痰が流れるような感じがあったので、いつもの鼻炎かな? と思い、耳鼻科で診て

解決済みの質問:

副鼻腔炎~鼻炎~頭痛で悩んでいます。
10月の下旬から起き上がれないほどの頭痛になり、同時に鼻から喉に痰が流れるような感じがあったので、いつもの鼻炎かな?
と思い、耳鼻科で診てもらいました。 鼻詰まりも咳もありません。

そこでは、 レントゲンを撮り【副鼻腔炎】との診断で、『ムコダイン・アレロック・セレスタミン・シングレア・プレドニン』を処方され10日間飲みました。歯も痛く感じるので歯医者さんにも言ってCTを撮ってもらいましたが、やはり【副鼻腔炎】ではないか?と言うことでそのまま耳鼻科からもらった薬を飲んでいました。薬を飲んでいる時はいいのですが、薬が切れるとまた頭痛がひどくなるので、また病院に行ったら、『クラリス・ロキソニン・ガスロン・ムコダイン・ザイザル・ムコソルバン』を処方され14日間飲みました。そしてまた薬が切れると頭痛がするので、また耳鼻科に行きましたら、また、『クラリス・ムコダイン・セレスタミン・ムコソルバン・ロキソニン・ガスロン』を21日分、処方されましたので飲んでいたのですが・・7日分だけもらったロキソニンを飲み終えると、また頭痛がしてきたので、我慢できず市販の鎮痛剤を毎日飲んでいました。このままではいけないような気がして、違う耳鼻科にも行ってみました。レントゲンを撮ってもらったら、【副鼻腔炎】はもう治っていて、【アレルギー性の鼻炎】だと言われ、いままでの薬は一旦止めて『アレグラ』を処方してもらって飲んでいるのですが、どうしても、お昼頃になると、頭やこめかみ、首や目の周り、耳などが痛み出し(激痛ではないのですが、ずーっと鈍痛がして仕事が出来ないので)、やっぱり鎮痛剤を飲まないと起きていられません。今でも、鼻から喉に痰が流れる感じは残っているので、そこからの頭痛だとは思うのですが、毎日鎮痛剤を飲み続けていていいのか気になります。短期間にレントゲンやCTを撮ってるし(その間定期健診で胸部レントゲンとバリウムも)病院を変えるとまた最初からになるので・・・長くなって分かり辛いと思うのですがどなたかアドバイスして頂けないでしょうか?本当に辛いので宜しくお願い致します。。長々とすみません。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

強い痛みが一定期間続くと、痛覚を伝える神経路に変化が生じて、元の痛み刺激が無くなっても痛みが慢性的に続く神経因性疼痛という状態になりますが、その場合は通常の鎮痛剤(ロキゾニンやカロナール)は効きませんので、相談者様の場合はそこにまでは至っていないと思われます。

鼻閉が強く、口呼吸になっている場合はアレルギー性鼻炎でも頭痛が生じますので、その場合は抗アレルギー薬を中心とした現在の治療を続けることで頭痛も改善していくことが期待できます。

そうでない場合は、やはり副鼻腔炎を疑がってもう一度耳鼻科でCT検査を受けられることをお勧めします。ロキゾニンやカロナールが効くということは炎症性の疼痛である可能性が高いですし、疼痛部位が副鼻腔炎に矛盾しないものですので、再検査の価値はあろうかと考えます。耳鼻科用CTを備えた医療機関で検査を受ければ精度も高く、放射線被ばく量も少なくて済みます。

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問