JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14381
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

4か月前尿管結石になり、それから背中の張りに苦しんでいます。尿管結石の激痛をぎっくり腰と間違えて4日間耐えてしまいま

解決済みの質問:

4か月前尿管結石になり、それから背中の張りに苦しんでいます。尿管結石の激 痛をぎっくり腰と間違えて4日間耐えてしまいました。結石がなくなった今も、背中の張りが治りません。週に1,2回整体にも通っているのになおりません。
座っているのが辛いです。洗濯物を畳んだりしても背中が張ってきます。

1回目に行った病院ではコリスパーとワイパックスを処方されました。結構効いた気がします。
その後行った病院ではロキソニンを処方されましたが、飲む気はしません。
痛いところはないんです(><)

現在の症状は、背中の張りと、ブラジャーができないほど辛い。ということです。
3か月前から、喉も中も異様にひんやりしています。
最近は、口の中が鉄のような味がするような気がします。

今まではなかった症状ですが、黒板を爪で触るような寒気を時々感じるようになりました。1か月ほど前から。
マジックでものを書いたり、金属のスプーンを触ったりすると、今までは感じなかった寒気のようなものを感じます。

分かりづらい文章ですみません。
8月に尿管結石になってから、このようになったのですが、6月は声帯炎で声が出なくなり、7月は全身湿疹ができ、この半年神経がすり減っているのではないか。と思います。

何かよいアドバイスなどありましたら、よろしくお願い致します。
(整形外科でも異常なしでした)
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

少し事態が複雑になってしまっているかもしれませんね。
尿管結石の痛みは非常に激しいものなので、それが4日間続いたというのは、心身共に大きなダメージを被ったと思われます。
その影響で、背中の筋肉が張る、というところまでは身体的に説明が可能です。強い痛みがあると、その周辺の筋肉が緊張するように、人の身体は出来ているからです。

しかしそれがあまり長引くのも、「喉も中も異様にひんやり」するのも、「口の中が鉄のような味がする」、「黒板を爪で触るような寒気」といったその他の症状も、尿管結石で生じた身体的な影響として説明がつくものではありません。

コリスパーは筋弛緩薬、ワイパックスは精神安定剤です。
肩凝りや腰の張り、緊張性頭痛などでこの組み合わせがしばしば用いられます。
人間の筋肉は痛みだけでなく、精神的な緊張や不安でも緊張します。「緊張して身が竦む」のと原理としては同じです。
例えば、背中の筋肉が張ればそれが気になり、背中に意識が集中する⇒そのことでさらにその部位の筋肉が緊張する⇒不快感が強くなり、さらに背中の張りが気になるようになる……という悪循環が相談者様の体と心に生じてしまっているのだと思われます。

筋肉をほぐすだけの整体はあまり奏効せず(保険が効かない整体に週1~2回通っていたら、金銭的にも馬鹿にならないでしょう?)、筋弛緩薬と精神安定剤の併用が効くのは、相談者様の状態が心身症的なものになりつつある傍証であると考えます。

おそらく整形で提案された注射は神経ブロックの類だったのではないかと思いますが、注射しても効果は一時的なものにとどまったでしょう。ロキソニンは仰る通り痛み止めなので、現在の相談者様の状態に効くとは思えません。

薬でお勧めなのはデパス(エチゾラム)です。
精神安定剤でありながら強い筋弛緩作用をもつために、腰痛や頸肩腕症候群にも保険適応があり、整形外科でも広く用いられているお薬です。通われている整形外科でも揃えていると思われますので、これの処方をリクエストしてみるのも一策かと存じます。

ただ、その他の自律神経症状が認められるようになってきていますので、整形外科だけで収まりがつくかどうかは何とも申し上げられません。
整形外科の主治医と症状全般について相談し、紹介状を作成していただいて心療内科を受診されてみた方がいいような印象がございます。
検討されてみて下さい。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

非常に、ありがたい返答をいただきました。ありがとうございます。

 

一つ心配なのですが、デパスという薬にしても、コリスパー、ワイパックスという薬にしても、仕事中に飲んでも大丈夫ですよね??

現在、コリスパーとワイパックスを一日3回飲んで働いていますが、特に眠気に誘われることもなく、ふらつきなどもないです。車通勤ですので、車も乗っています。

といっても、飲み始めて今日で4日目ですが・・・

コリスパーとワイパックスは効いていて、リラックスできるような気がします。

まだ、背中は張ってくるけど・・・

 

デパスという薬を、今度はリクエストしてみようと思います。

本当に、神経が擦り切れているような気がしてなりません。

神経を休めたい。そんな気がします。

 

4か月整体に通い、背中の張りだけは治らなかったので、今度は薬と併用したいと思いました。

実際、尿管結石の最初の激痛をぎっくり腰と勘違いし、懇意の整体にすぐに行ってしまいました。

「ぎっくり腰だよね?」と何度も聞きました。

「ぎっくり腰だよ」と自信を持って答えてくれたので・・・

 

でも、その夜も激痛におそわれて、整体に「大丈夫だよね?ぎっくり腰なんだよね?救急車呼ばなくていいんだよね??」・・・って4日間我慢してしまったのです。

本当に、辛い出来事でした。

 

私としては、とにかく背中の張りを治したいです。

そして、黒板に爪を立てるような寒気が出てくるようになってしまったので、早く元の安らいだ体に戻りたい。

 

デパスって2か月くらいは飲んでも大丈夫なのでしょうか?

あんまり常習化はしたくないので・・・

デパス飲みながら仕事する事は可能でしょうか?(私は郵便局の窓口で働いています)

 

何だか、分かりづらい質問ですみません(><)

何卒よろしくお願い致します(><)

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。

ご懸念の点は非常に重要なポイントです。

まず眠気ですが、デパス(ジェネリック薬がたくさんあるので名前は色々ですが)の場合はワイパックスよりは少し眠気が強く出る傾向があります。飲んでいるうちに慣れてくることが多いのですが。

次に依存性ですが、これはワイパックスにもデパスにもございます。
毎日連用した場合、おおよそ3ヶ月で依存が生じる恐れがあると考えておいた方がよいでしょう。
この依存は低用量でも生じますが、整形外科の医師ですとそのことをご存知ない方もおられますので、相談者様自らが2ヶ月程度の服薬期間を想定されているのはよいことだと思います。
逆にそれくらいで改善が望ましくないようであれば、やはり心療内科受診も検討された方がよろしいかと存じます。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問