JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

始めまして。 41歳を過ぎたあたりから、もとも4週間きっちりに来ていた生理が3週間前後になりました。 1週間

解決済みの質問:

始めまして。

41歳を過ぎたあたりから、もとも4週間きっちりに来ていた生理が3週間前後になりました。
1週間ほど血がスポット程度に出る期間があり、整理は1日か2日で終わります。

母親の閉経が43歳ごろだと聞いているので、この症状がどんなものなのか知りたくて相談させていただきました。

おりものは、生理が終わった大体1週間後くらいから、1週間ほど続きます。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私は産婦人科の患者をたくさん見る立場にいる 医師です。

ご心配ですね。
いつもと違うパターンの生理ということですね。

長く続いたり、思いがけなく出血してみたり、確かに閉経前には生理が不順になりがちです。
お母様が閉経されたのが43才ということで、同じようなパターンを踏まれることは考えられますが、今ひとつここは、子宮頸がん検診等も含めて一度婦人科で診察してもらっておいたほうが安心かとおもいます。

ご参考までに平均としては閉経は51才です。

いかがでしょうか。

そうそう、おりものについても婦人科で簡単にチェックしてもらえますよ。
質問者: 返答済み 5 年 前.

回答をありがとうございました。

 

私自身アメリカ在住で、毎年の婦人科検診は欠かしたことがありません。

今年も8月に受けて、パップスメア(子宮頸がん検診)もクリアでした。

 

もう一度調べてもらったほうがいいでしょうか。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
おりものは、やはり調べてもらって下さい。

もし、生理のパターンが最近の変化であってパップスミア後のことであるならば、やはりみてもらったほうがいいかも。

婦人科の問題はやはり専門家に判断してもらうのが一番いいでしょうね。
パップスミアもクリアしておられることですし、特に問題はないとは思います。
あまり心配されないでいいとは思いますけどね。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
回答を閲覧いただいたようですが、実は私も在米ですので他にご質問があればぜひお力になりたいと思いますので、ぜひどうぞ。

よろしくお願いいたします。
質問者: 返答済み 5 年 前.

何度もすみません。

 

生理パターンは、検査の1、2ヶ月前からのことですので、丁度41歳になった頃からです。

 

あまり心配はいらないということですが、続くようであれば機会があればもう一度検査に行ってみます。

 

おりものの問題ということは、STDの可能性ということですか?

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
STDということではなく、BACTERIAL VAGINOSISや、イーストなどのカンジダの感染症のことですよ。

おりものと、一口に言っても治せるものならそれに越したことはないですものね。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
うっかりしてBACTERIAL VAGINOSISを英語で書きっぱなしでごめんなさい。
日本語では細菌性膣炎といいます。

カンジダなら普通はおりものがカッテージチーズのような感じで痒いことが多いです。
細菌性膣炎なら、匂いがあって、お魚のような匂いがします。

ということで、追加の情報を書いておきますね。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございました。

 

心配性なので、考えると余計悪くなるタイプです。

おりものは、回答いただいたどちらの感じでもありませんが気になるので。。

 

またお世話になると思いますが、宜しくお願いします。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
どちらの症状でもないのなら、正常なおりものの範囲ではないかと思います。
一番大切なパップスミアをクリアされているのですから、大丈夫!
docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問