JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

居合を始めて3ヶ月後の今年6月,右手首の小指側に激痛があり,病院で受診したところTFCC(三角線維軟骨複合体損傷)と

解決済みの質問:

居合を始めて3ヶ月後の今年6月,右手首の小指側に激痛があり,病院で受診したところTFCC(三角線維軟骨複合体損傷)という診断を受けました。約2週間ほどで痛みが引いたので居合の練習を再開したところ,また痛みが再発しました。その後は,またしばらく休み練習を再開すると翌日 には激痛が走るという具合で,今日までその繰り返しできております。試合や昇段試験の準備のために,少々の痛みが残っていても練習したことが症状を悪化させているのでしょうか。1~2ヶ月ほど練習を休めば痛みが完全に消えるのか不安です。また完全に痛みが消えて練習を再開した時,また再発しないのかという不安もあります。なお治療は湿布だけで,殆ど効果はないように感じます。痛みは手のひらを上下に捻る時に特に強いです。早く完全に直したいです。適切な治療と日常生活で注意すべきこと等,どうかよろしくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよければお力 になります。
TFCの損傷ということで、整形外科にて治療を受けられていますよね。

TFCはご存知の通り、手首のメジャーな組織です。
手首の曲げ伸ばしや、平行運動には欠かせない重要な部分ですよね。

さて、どのような診断だったのかは詳しくはわからないのですが、ふつうは8-12週間の治療を行いますが、そのようにはお話がなかったのでしょうか。
それともとてもマイナーな損傷だった?のでそれだけの治療が必要ないのかその辺りがはっきりしません。

ふつうはイブプロフェンなどのNSAIDと言われるお薬と短いギブスをはめて4ー6週間様子を見て、それから取り外しのできるタイプの補助的なギブスをつけ、それから理学療法という運びで治療します。
必要な場合は、関節鏡での手術も行います。

ですから、あなたの場合は痛みがあるということはやはり、もっと固定したりして長期間治療をしないといけませんね。復帰するのが早過ぎたと思われます。

いかがでしょうか。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございました。整形外科病院を3つ受診しましたが,具体的な固定や薬等の処方はありませんでした。整形外科でも,手首の専門家はそんなにいないと聞きました。

ところで下記の項目についてもう少し教えて頂きたいと思います。

(1)イブブロフェルという薬の効能について

(2)ギブスを4~6週間ほどはめるとありますが,これは手首を動かないように完全に固定          るのか,それとも少しは動かせるようにするのか。

(3)最後に理学療法とありますが,具体的にはどうすることなのか。

   以上,誠に申し訳ありませんがよろしくお願い致します。

  

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
イブプロフェンには、痛みに効く以外に炎症を抑えて沈めてくれる効果があります。
ですから、TFCの損傷した部分の炎症にいい効果があります。

ギブスは完全に固定することですよ。
骨折の時のようなギブスです。

理学療法士が担当します。
徐々にかたまったTFCの動きをほぐすように機能が回復することを目標に進めます。
docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問