JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

両眼の画像が一致しない

解決済みの質問:

右目が右肩下がり、左目が右肩下がりに見えて、両目で見ると画像が一致せず、見える画像が上下にズレテ見えてしまいます。 従って3D映画は立体に見えませんし、遠くに見える看板の文字が3行が4行に見えるため文字が重なって読むことが出来ません。 原因と治療方法があれば教えてください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。猫山と申します。

ご相談の症状は眼筋麻痺による眼球運動障害であると考えらえます。

眼球には、眼球を動かすための動眼筋という筋肉が6本付着しています。
この動眼筋を動かす神経が動眼神経です。
動眼神経に障害が生じると、眼球運動がうまくいかなくなり、物が2つに見えたり(複視)、視界が傾いて見えるといった症状が現れます。

動眼神経麻痺の原因は多岐に渡りますが、相談者様の場合両側性に症状が出ていますから、中枢性――脳か、脳に近い部位での何らかの障害が生じている可能性が高いと思われます。

脳神経外科か神経内科、理想的には神経眼科を受診して精査を受けられることをお勧めします。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.
実は先日眼科専門医に行きましたが、特に目の動きには異常が無い、脳の障害であればこの程度では済まないということで目薬をもらって対応していますが、いまのところ効果は出ていません、リハビリで直す方法とかお勧めの医療機関、その他方法がありますか?
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。

その眼科医の認識不足でしょう。
脳、もしくはそれに近い部位の病変で「これくらい」の症状は出ます。
医学界には「目は脳の窓」という格言があるくらい、眼球と脳の関係は密 接です。
そもそもどんな目薬を出されたのでしょうか?

極端な話、
心因性の病態として相談者様のような症状が出ることすらあります。しかし通常は可能性と緊急性が高い疾患から鑑別していくべきです。

その眼科での対応は、相談者様の症状が眼球そのものの問題ではないことの証左であるとも言えます。

先ほどの回答でお示しした診療科での精査をお勧めします。

質問者: 返答済み 5 年 前.
さっそく回答の神経眼科で再受診してみますが、その前にいくつか質問があります。

①脳梗塞や脳失血の可能性は?

こうなった心当たりとしては
①2年間ほど仕事の関係でPC画面を昼夜長時間の作業が継続した(60歳の年のせい?)
②老眼の為、コンタクトを左右の強弱ずらしてモノビジョン的使用を1~2年間継続したことで左右のものが別々に認識する癖がついてしまった。

心因性とは以上のような環境で起こったことなのでしょうか?
直る確率はどの程度でしょうか?
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
①脳出血の可能性はないと思います。脳梗塞は、ありえます。ただ、もっとも多い原因は脳動脈瘤と動脈硬化ですね。

②③これはあまり関係がないと思います。

心因性の複視については極端な例としてあげただけで、現在それを積極的に疑う根拠はないように思われます。この場合は環境要因(ストレス)が関係するのは確かですが、今それをあれこれ考える必要はないでしょう。

治る確率は原因疾患次第ですので、この段階では何とも申し上げられません。
まずは受診ですね。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問