JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14343
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

父親の糖尿病に関して、教えて頂けたらと思います。年齢は77歳。7年ほど前から症状が出て、現在、薬を服用しています。薬

解決済みの質問:

日頃から飛蚊はありますが、今日テニスをしていたらいつもと違う飛び方が左目に生じました。普段は飛蚊が現れても移動したりして消えたり気にならなくなるのですが、今日のは全く違い、左目全体が濁った水中状態(シェードがかかり)で髪の毛が絡みついた感じで視界を遮るくらいひどかったです。痛みはなく、目も外見は赤く も何ともなかったので飛蚊のキツイ版かな?と思いテニスプレーを続けました。終了ごも同じ状態が続き顔を振ると目の中で濁った水と絡まった髪の毛みたいのも動く。気になったので眼科に行き診察してもらいました。診断の結果は、左目の硝子体出血があるので精密検査が必要。穴が開いて出血しているのは事実なので傷がひどくならないうちに処置しなければ大変なことになりますと言われました。
明日、検査ですがどのようなことが想定されるのでしょうか?知人は放っておくと網膜剥離とかになるかも?なのでしっかり治療してもらった方がいいよ!とアドバイスをくれています。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

ご記載を拝読する限り、もっとも考えられるのは、後部硝子体剥離という病態でしょう。

若い頃は、眼球の中は、ゼリー状の瑞々しい透明な「硝子体」がぱんぱんに詰まっています。
これが加齢とともに徐々に水分が抜け、変性して濁りが生じます。この濁りが生理的飛蚊症の原因で、それ自体に深刻な病的意味はありません。

しかし硝子体の変性が進行し、萎縮が進むと、眼球の中に詰まっていた硝子体の表面が眼球の内壁から剥がれていきます。この剥離は眼球の後方、特に視神経や網膜が張りめぐらされている部分で強く起こるため、後部硝子体剥離と呼ばれます。

この、硝子体が眼球の内壁から剥がれる時に、元々の網膜との癒着が強いと、剥がれ際に網膜の破れをつくり、その部位の網膜血管が断裂することがあります。網膜の破れ・網膜血管の断裂を伴わない場合もあるのですが、「穴が開いて出血しているのは事実」とのことなので、これは網膜の破れ(網膜裂孔)が生じ、またそのために硝子体出血が起きているということなのだと想定されます。網膜裂孔が、網膜剥離に進行することもあります。

治療としては、網膜裂孔に対しては瞳孔からレーザー光を照射する「レーザー光凝固」か、強膜ごしに行う「熱凝固・冷凍凝固」が選択される可能性が高いでしょう。
硝子体出血は、程度によっては経過観察で自然吸収を待ちますが、硝子体手術によって出血を取り除くこともあります。

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
拙回答をご閲覧いただきありがとうございました。もし、回答の内容に不足な点がございましたら、可能な範囲で対応いたしますのでご質問をご追加いただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございます。

 

本日通院して精密検査してもらいました。検査は昨日車を使用していた為できなっかった眼球に薬を入れて瞳孔を開いての精査でした。

 

診察結果は、眼の裏側に出血(血の量は多いが・・・)は認められるが、穴が開いてはいないし、網膜も剥離はしていない。もしかしたら、血で部位が隠れているかもしれないので2~3日様子を見ましょう。その間、今よりも酷くなるようだったら来院下さい、といわれました。

 

質問ですが

1.私のケースは回答いただきました経過観察で自然吸収を待つという処法なのでしょうか?

2.放っておいても血は抜けるのでしょうか?どのくらいの期間、かかるのでしょうか?

3.こうなった原因は何?

4.今後も頻繁に起こるものなのでしょうか?

5.激しいスポーツといってもテニスなので眼に衝撃を与えるレベルではないので今後もシニアの全国大会に参戦したいのですが大丈夫でしょうか?

6.硝子体手術で出血を除去するという手術はどのようなものなのでしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございました。

30分後に返信いたします。
質問者: 返答済み 5 年 前.
ありがとうございます。追加回答をお待ちしています。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

お待たせしました。

 

昨日の「穴が開いて出血しているのは事実」という医師の見解は眼底検査に基づくものではなかったのですね。

本日眼底検査を行って網膜の裂孔や剥離がないことが確認されたことは朗報でした。

「眼の裏側に出血」というのは後部硝子体剥離のことを指していると考えてよいと思います。

 

以下、回答いたします。

> 1.私のケースは回答いただきました経過観察で自然吸収を待つという処法なのでしょうか?

網膜にダメージがないということなので恐らく経過観察が選択されたものと考えます。止血剤は処方されませんでしたか?

ただ気になるのは「血の量は多いが・・・」「今よりも酷くなるようだったら来院下さい」というコメントで、さらに出血が進むようならレーザー治療等が選択されるかもしれません。

また、「血で部位が隠れているかもしれないので」 様子を見るということなので、出血が落ち着いて網膜の傷がみつかればやはり積極的治療が選択されるでしょう。

 

> 2.放っておいても血は抜けるのでしょうか?どのくらいの期間、かかるのでしょうか?

一般に2~3ケ月かかります。

 

> 3.こうなった原因は何?

糖尿病や高血圧といったリスクファクターが無いのであれば、基本的に硝子体の変性は加齢性の変化です。硝子体出血も含めて年齢的なものと考えられるでしょう。

 

> 4.今後も頻繁に起こるものなのでしょうか?

再発率は高い疾患です。

 

> 5.激しいスポーツといってもテニスなので眼に衝撃を与えるレベルではないので今後もシニアの全国大会に参戦したいのですが大丈夫でしょうか?

頭部に直接の打撃はありませんが、テニスは頭部が激しく動くスポーツです。今回もプレー中の発症ですから、今後のプレーについては主治医は勧めないのではないかと思います。

スポーツによる目のけが③ 
ご参考まで:網膜振盪症・網膜硝子体出血

 

> 6.硝子体手術で出血を除去するという手術はどのようなものなのでしょうか?

回答方法としては安易ですが、関西電力病院眼科の手術説明同意書が良くできていますので、以下にリンクをお示しします。

硝子体手術についての説明と同意書

 

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問