JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

白血球核破砕性血管症

解決済みの質問:

白血球核破砕性血管症
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよければお力になりたいとおもいます。

白血球核破砕性血管炎ですよね。
いくつかその中にも種類がありますが 、私が一番よく診察したことのあるのはHenoch-Schonlein紫斑病ですね。

いろいろな原因があげられていますが、その中に確かに肝炎を起こすウィルスも入っています。C型だけでなくB型も含まれていますね。

治療法としては、原因を取り除く以外に、ステロイド、それも全身のステロイド剤や安静が必要です。
ただし、治療を施さなくてもいい場合もあり時間が解決してくれることもあります。
関節が腫れて痛むことも多いですが、リウマチと違って皮膚の紫斑は特徴的です。でも腫れや痛みはどちらも同じような感じかもしれません。リウマチの痛みは朝のこわばりから始まってだんだんよくなったりするところも違いがあります。

腹部の痛みは胃のあたりよりも腸のあたりの痛みが多いと思います。
腹痛が激しい場合は全身ステロイドを使って治療します。

どなたかご家族がこの病気にかかられているのでしょうか。
早くよくなられるといいですね。

なにしろ、原因と言われているものがたくさんありますし、いろいろな種類の血管炎が含まれてしまうので一般的なことしかお話しできませんが、お許し下さいね。
でもステロイドがよく効く病気ですので、主治医とよくご相談下さいね。
docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問