JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
U-SUKEに今すぐ質問する
U-SUKE
U-SUKE, 看護師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 11
経験:  公立総合病院での実務経験を経て、看護学の専任教員として働いています。
62519681
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
U-SUKEがオンラインで質問受付中

腰部脊柱管狭窄症の手術の6時間後、臀部周り及び下肢に痛みと痺れを発症しました。この症状は血腫形成と判断して直ぐに再手

解決済みの質問:

腰部脊柱管狭窄症の手術の6時間後、臀部周り及び下肢に痛みと痺れを発症しました。この症状は血腫形成と判断して直ぐに再手術を施行すべきでしょうか?それとも足趾の筋力が著しく低下するまで様子観察すべきでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  U-SUKE 返答済み 5 年 前.

看護者としての見解ですが…

 

6時間後、急に発症したのでしょうか?それとも、術後の麻酔がきれた頃に症状を自覚したのでしょうか?「血腫形成」の判断基準としては、情報不足だと思います。

ですが、実際に明らかな「神経障害様の症状」が出ているので、緊急に検査をして原因を究明し、それに見合った処置を「医師の診断」に基づいて行なう必要があると思います。

U-SUKEをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問