JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

8 ( )

解決済みの質問:

現在8歳(小2不登校で、フリースクールに通っています)集団の中に いるのが嫌いです。とても神経質なところがあり一人になりたがる時もあります。時々部屋の中を妄想しながら15分ほど歩いたりしていますが、本人がそうしたいならばと思っています。
気になるのは今年の夏に冒険教室に参加させた事をきっかけに「気持ちが悪い」と訴えることが続いています。時にはパニックになったように訴えますが嘔吐はしません。漢方医に診せて何度か薬を変えながら様子を見ていますが全く良くなる気配がありません。私の胃炎の薬「ガスター10」を飲んだら嘘のように元気になるものの4時間くらいで又気持ちが悪いと…。しかしちょっと楽しいことがあったり、気分転換に外へ出るとケロリとすることもあります。小児科へは行きづらく、というのは喉を見せられず(金属のヘラが口に入ると激しく抵抗します)医者に「あんたみたいな子はいないよ!頑張りなさい!何歳だお思ってるんだ?」と叱られてから医者恐怖症になりました。なので喉を診ない私の漢方医にしか行っていません。ある本で小児心療内科があると聞き、小児科医よりそちらに行った方が良いのかなあと思っていますが、どんなところが良いのか分かりません。ちなみに私は3年前に裁判離婚しその時から鬱を患っています。そんな複雑な環境が彼を苦しめている原因の一つなのかと思うとやるせません…。息子はどこの医者に連れて行けばいいのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。
現在は一般病院で「普通の」精神科医をやっていますが、大学病院在籍時は児童・青年期症例を診察するグループで臨床と研究に従事していました。

この年代のお子様の問題は、性格なのか病気なのか、それとも環境要因に対する反応なのかなかなか区別がつかず、親御さんが家庭で苦しまれていることが少なくありません。

ただ、ご記載いただいたご子息のご様子を拝読する限りでは、環境要因だけでは説明しかねる問題が潜んでいる可能性は否定できません。

ご子息に精神医学的な問題があった場合は、仰る通り、小児精神科(児童精神科)の専門施設を受診する必要があります。普通の精神科や心療内科の病院・クリニックではこの年齢のお子様の問題には対応できないからです。
しかし日本ではこの領域の専門家は少なく、どこの専門施設も予約が一杯で2ヶ月待ち、3ヶ月待ちがざらです。
一応、ご参考まで。
児童青年精神科専門の医療施設一覧


ただ、まだご子息が病気を患われていると決まったわけではありませんから、いきなりご子息の苦手な病院を受診させるのは若干の飛躍があるかもしれません。

この段階でお勧めなのは、児童相談所の利用です。

最近は児童虐待の通報先のイメージが先行していますが、実は児童相談所は子供に関することならばおよそ全てに渡って相談に乗ってくれる公的機関です(もちろん無料)。

ご子息が病的な状態かそうでないかの鑑別も資格をもった相談司や心理司が行ってくれますし、病的なものでない場合もしかるべき対応をしてくれます。

医療機関の受診が必要だと判断した場合の紹介もしてもらえます。

いきなり医療機関を受診されるよりは、ご子息にとっても受け入れやすいのではないでしょうか。
まずは管轄の児童相談所に連絡をとられてみることをお勧めします。

以下、児童相談所の業務内容です。ご参考まで。
******************************************
児童すなわち0歳から17歳の者(児童福祉法4条)を対象に以下のような業務内容を行っている(児童福祉法11条の2)。

児童に関する様々な問題について、家庭や学校などからの相談に応じること。
児童及びその家庭につき、必要な調査並びに医学的、心理学的、教育学的、社会学的及び精神保健上の判定を行う。
児童及びその保護者につき、前号の調査又は判定に基づいて必要な指導を行なうこと。
児童の一時保護を行う。
******************************************
以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

早速のご返答ありがとうございました。

児童相談所とは療育センターのようなものでしょうか?既に横浜市療育センターと児童福祉センターへは数回行き、児童精神科医という方とも面談しましたが、本人は「俺は話しすることなんてないよ」とそっぽを向き、面談にはならず。私が話をしたのですが、医者はお子さんよりもまずはお母さんの精神状態を安定させるのが先ですね。とおっしゃっていました。

発達障害についても若干の疑いがあるとはお話しありましたが、何せ本人が嫌がるのでそれを調べることも出来ず…。

 

気もいが悪のが治り、本人が快適に生活できるのであれば、このまま胃薬を服用し続けるというのは良くないでしょうか?

 

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
私は良くないと思いますが、お母様はどう思われますか?
質問者: 返答済み 5 年 前.
どうしてよいか分からず…です。気持ちが悪いのがどうやったら治るのか、どこへ行けば治るのか…。困っています。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
初めのご質問が「息子はどこの医者に連れて行けばいいのでしょうか?」だったのに、ご返信では「このまま胃薬を服用し続けるというのは良くないでしょうか?」という確認に変わってしまっていたので、混乱されている印象は受けます。

児童福祉センターの児童精神科医が「お子さんよりもまずはお母さんの精神状態を安定させるのが先ですね」と言ったくらいですから、その場でも取り乱されていたのかもしれませんね。

しかし、それもこれも、珍しいことではありません。
相談者様がもともとうつ病を患われていることを差し引いても、8歳のお子さんがご記載のような状態になって平静でおられる親御さんはおられません。
実際、児童精神医学の領域では、お子さんの問題のために思いつめられて、親御さんがうつ病やパニック障害を発症することは稀ではないのです。

確かに、まず相談者様の精神状態を安定させることが先決なのかもしれませんね。

ただ、ご子息の状態がそれほどの猶予を許さない状態のように思われるのも確かです。
「気持ちが悪くなる」ことは問題の一部にしか過ぎないでしょう。
そもそも不登校なわけですし、「部屋の中を妄想しながら15分ほど歩いたり」するのも「本人がそうしたいならば」で済む問題ではないかもしれません。
ご子息全体を見渡す必要があるでしょう。

離婚やご自身のうつ病のことがあって引け目を感じられているのかもしれませんが、敢えて申し上げればそんな必要はないですよ。

実際のところ、既にご利用された療育センターや児童福祉センターのように、使える医療・福祉資源はたくさんあります。
フリースクールならスクールカウンセラーが居る可能性は高いように思いますし、最後の砦として最初に挙げた医療機関もあります。
ご子息が相談や受診に積極的な態度をとらずそれらが効力を発揮しないのなら、まずご子息の態度を変えることが全ての始まりでしょう。

それをできるだけの精神的エネルギーを相談者様が取り戻す必要がありますし、ひとりで抱え込まずに、担任の教師やスクールカウンセラーにも最大限の協力を仰ぐべきでしょう。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問