JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
U-SUKEに今すぐ質問する
U-SUKE
U-SUKE, 看護師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 11
経験:  公立総合病院での実務経験を経て、看護学の専任教員として働いています。
62519681
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
U-SUKEがオンラインで質問受付中

私は、セネストパチーです。 体感幻覚と言われていますが、中枢神経の体性感覚野の 神経ネットワークの混線と考え

解決済みの質問:

私は、セネストパチーです。

体感幻覚と言われていますが、中枢神経の体性感覚野の
神経 ネットワークの混線と考えられています。

問題は身体が痛いことです。

私は、口腔、両手、両足が強い力で引っ張られて激痛です。

ピアノを弾きますが、最近特に進行し、更に上手く弾けなくなりました。

それでも、諦めずリハビリと思って、続けていった方がいいのか・・・

脳梗塞で倒れた訳ではなく、難治性の難しい病気です。

機能を維持するため、リハビリは大切だと考えますが、
落ち込んだりするばかりで・・・。

このカテゴリでよかったのか分かりませんが、
すがる思いで、質問しました。

宜しくお願いします。とにかく、痛いです・・・
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  U-SUKE 返答済み 5 年 前.

看護者の視点から言わせていただくと、貴方のおっしゃる通り脳梗塞などによる麻痺ではなく、激痛による運動障害が問題になっているので、まずは対症療法(症状に合わせて軽減させる薬を処方していただき、内服すること)を行ないながら、適度な活動は続けるべきだと思います。

 

激痛を感じていると精神的にも落ち込んでしまい、不安になることもあるでしょう。その不安が、ますます痛みを増長させている現状だとお察しします。

 

ですが、受診をして多少でも苦痛を和らげ、少しでも何か出来ることをやっていくこと。そして「出来ないこと」ばかりに目を向けずに、「出来ること」を自分で受け止めて、そこを評価してあげると気持ちが楽になると思いますよ。

 

ピアノの演奏は、自分も時々やりますが…繊細なタッチが必要な高度な動作ですよね。初めは難しい動作ではなく、簡単な動作(活動)でも良いですSmile

自分自身にムチを打って、出来ないと落ち込むよりは、もう少し単調な動作から初めて、自信を持てるようにしてみてはいかがでしょうか。

U-SUKEをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問