JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

こんにちは。早発閉経について質問させて頂きます。 10歳で初潮を迎えまともに生理が来たことがありませんでした。

解決済みの質問:

こんにちは。早発閉経について質問させて頂きます。

10歳で初潮を迎えまともに生理が来たことがありませんでした。高校からピルに頼るようになり、とうとう22歳でピルなしでは無月経になりました。25歳で結婚したのを機に不妊治療を開始。すぐに早発閉経と診断され、治療といえばピルの服用ばかりでした。副作用にも悩まされ、精神的にも追い込まれたので、子供を授かるのを諦め不妊治療も断念しました。

ピルにうんざりし、その後2年ほ ど漢方で不妊治療をしましたが、かなり高額なためそちらも断念。

現在は3年ほど無月経の状態です。ホルモン治療も漢方も行っていません。更年期障害に悩まされた時期もありますが、現在は精神的にとても落ち着いています。

しかし、35歳という年齢で子供はあきらめたものの、このまま無月経の状態で何も治療をしなくて大丈夫なのか不安です。やはりホルモン治療をした方がいいのでしょうか?不妊治療時代の事が思い出されて、また病院通いになるのは精神的にもつらいのですが。。。

早発閉経が原因で起こる今後のリスクはありますか?漢方や食生活で補うことはできるのでしょうか?
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 6 年 前.
はじめまして。

私は救急医なのですが産婦人科関連の患者さんをたくさん診察しています。

早発閉経なのですね。
若くしてそういう診断はお辛いことでしょう。
お気持ちをお察しします。

早発閉経は若いのに(43歳未満)卵巣の機能が停止して閉経することですので、今後のリスクとしては更年期障害のような症状となりますね。
女性ホルモンが欠落しているわけですから、骨粗しょう症、膣の萎縮、萎縮に伴う性交痛、また皮膚も衰えたりします。

やはりお若いのですからこういうリスクを考えると治療はした方がいいでしょうね。
ただし、治療によっても卵巣機能はやはり残念ながら回復しないことがほとんどだそうですが。
やはりホルモン補充をするべきでしょう。
過去に副作用があったようですが、ピルと一口に言ってもいろいろな種類のものが出ていますから一つ一つ試されたらいいのです。
これがだめなら次へという具合でチョイスはありますからね。

お食事としておすすめするのは、豆類でしょうか。
植物性エストロゲンが多いんですよ。

運動も適度に行ってくださいね。当たり前ですが、いいバランスのとれた栄養、質のよい睡眠、ストレスの少ない生活を心がけるようにしてください。

漢方ですが、六味丸、八味丸、海馬補腎丸などは生殖機能の働きを高めますがまずはやはり専門家に相談された方がいいでしょう。

いかがでしょうか。
docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問