JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

CT 11mm B4

解決済みの質問:

レントゲンで右肺に影が見られ、CTで検査をしたところ、11mmの腫瘍がみつかり、内視鏡で調べてもらったら、
B4入口の過誤腫ということです。肺を部分切除するということですが、内視鏡でレーザー切除はできないのでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私は救急医で、肺の専門家ではありませんがいろいろなケースを手がけていますのでお力になりたいと思います。

現在の診断は過誤腫ということですよね。
ほんとうに過誤腫なら良性のものですから様子を見ましょうということにもなるのでしょうが、手術を勧められたのなら、過誤腫だろうけれども悪性である可能性もあるということなのでしょうか。
そのあたりがちょっとはっきりしないですね。

さて、肺を部分切除するとのことですが、おそらく胸腔鏡下では切除がしにくいのでしょう。
そのあたりはやはり入り口と言っても場所次第です。

上記の疑問を直接主治医にぶつけてみて下さい。
それが今は一番いいと思いますよ。
質問者: 返答済み 5 年 前.

お忙しいところ早速ありがとうございます。生検で良性と診断されましたが、将来、気管支を閉塞させる可能性があるので体力のある若いうちに切除するのも手であると言われていますが、肺中葉切除と言われてます。腫瘍のみの切除はできないそうです。違う病院のセカンドオピニオンで、今は経過観察で、将来、肺の一部切除で対応できると言っています。痛みや呼吸が苦しいなどの自覚症状は全くありません。気管支鏡の写真を貰って保存しております。

http://photos.yahoo.co.jp/ph/質問者/vwp?.dir=/23e5&.src=ph&.dnm=1e1f.jpg&.view=t&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/ph/質問者/lst%3f%26.dir=/23e5%26.src=ph%26.view=t

さしつかえの無い範囲でお伺いできれば幸いに存じます。何卒よろしくお願いいたします。

 

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
良性でよかったですね。 ほんと うによかったです。

実は個人的なお話になりますが、肺の生検をCTでガイドして脇の下から針を入れて受けたことがあり、結果が出るまでずいぶん心配したことを思い出しました。

肺の部分切除は確かに大きな手術です。 体力のあるうちに、というのもうなずけますよね。

現在は経過観察ですね。 つまり大きくなり、気管支を閉塞する可能性が出たら切除をしましょうということですか。

それに関して国立がんセンターの文献を参考にしてお話をしますと、過誤腫が3cm以上で、部分切除の例はないそうです。
大きくなるまで放っておくと部分切除のチャンスがますますなくなるというように解釈できますね。

術式に関しては、その文献によると、65-80%の場合、核出・部分切除を行っているようです。
そして中枢発生型で気管支を巻き込んでいる例や、気管支分岐点の間にはまりこむような例、肺実質深くに存在する例、などの場合は区域・葉切除となるようです。

あなたの場合は、これによると過誤腫が気管支分岐点の間にはまり込むような例にあたる可能性はあるのでしょうか。
写真から見る限り、気管支分岐点にあるような感じ?ですよね。

このたくさんの過誤腫を取り扱っている国立がんセンターのような大きな施設で大きくなる前に相談してみてはいかがでしょうか。
お近くではないかもしれませんが、試してみる価値はあります。 やはり、大きな手術は避けられるならそれに越したことはありませんからね。
docmmartをはじめその他2 名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問