JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14311
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

黄班前膜の治療法を教えてください

解決済みの質問:

黄班前膜の治療法を教えてください
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

黄斑前膜の治療法は硝子体手術になります。
局所麻酔下で目のに3か所穴をあけ、カッターで硝子体を取り除き、網膜の中心部の黄斑部の上に癒着している薄い膜を除去する手術です。
癒着が強くない場合は手術時間は30~40分程度です。

手術後、視力が落ち着いてくるのは、半年から1年です。最終的な視力は手術前の状態によりさまざまです。視力回復自体ははほとんどの患者さんで期待できますが、黄斑前膜ができてから手術を受けるまでの期間が長いほど改善に要する時間が長くなります。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問