JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

1

質問者の質問

1日の摂取水分量が少ないと、夜になると手がはれることがよくあります。目で見てわかるぐらい腫れます。アスピリンを飲んで寝ると次の日には手の腫れが引いているので、腫れるといつもアスピリンを飲んで寝るという事を過去6年ほど続けています。手がはれる原因とその対処法を教えてください。

ちなみに、コンピューターのキーボードの打ちすぎで高校生のときに腱鞘炎になりました。それ以降も仕事柄、パソコンをよく使うものの、高校のときほどではないです。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 6 年 前.
はじめまして。

私は、いろいろな症例を取り扱う救急医です。
お力になりたいと思います。

指の腫れは、痛みを伴いますか。
指全体が腫れるのでしょうか。
一日の摂取水分量が少ないときに限られていますか。
多い時ではないのですね。
あと、腱鞘炎にかかった時の症状と似ていますか。
手が腫れる時は、決まって指をよく使った時でもあるのでしょうか。

他に健康上の問題はありませんか。

性別とお年も伺わせてください。
よろしくお願いいたします。
質問者: 返答済み 6 年 前.
ご投稿ありがとうございます。当方、27歳、男性です。

指の腫れは、痛みを伴いますか。
--> 痛みはないものの、はやり違和感があるので気づきます。

一日の摂取水分量が少ないときに限られていますか。
--> 通常は水分量が少ないときのみです。しかし、先週土曜日はお茶等水分の摂取量が多かったにもかかわらず、腫れました(グラス2杯ぐらいのワインは飲みましたが)。

腱鞘炎にかかった時の症状と似ていますか。
--> 腱鞘炎のときは指や手首を使う際に痛みがあったものの、現在は痛みはなく腫れのみです。

他に健康上の問題はありませんか。
--> 定期的に健康診断は受けていますが、特に問題はないはずです。とはいえ、過去3年ほどタバコをすいます。最近は減らす努力をしており、1日3本ぐらいです。

どうぞ宜しくお願いします。
専門家:  docmmart 返答済み 6 年 前.
情報、ありがとうございました。

もう一つ質問ですが、手をよく使った日の方が腫れは多いでしょうか。

水分については、水分を多く取られても腫れることもあり、これと言って決めてになる要因では ないのではないでしょうか。
水分自体の摂取量が低い(お水自体をあまり飲まない)としても 、お食事や果物類やその他もろもろの食品からも水分は取れていますしね。

痛みがないのなら多分腱鞘炎の再発ではないでしょう。

ふつう、局所的な腫れに関してはその部所を上にかかげると腫れは軽減されますよね。試されましたか。

いつも時間的に一日の終わりに症状が出ているので、手の使いすぎによる静脈/リンパ液等のうっ滞ではないでしょうか。
指を、心臓側にマッサージしたり、クッションなどを利用して上にあげて休ませるといいと思います。

ただし、あなたの場合はアスピリンとともに寝れば回復しておられるようですが。

あまり心配されるコンディションではないと思いますよ。いかがでしょうか。
docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 6 年 前.
docmmart さん、 ご回答どうもありがとうございます。
実際、手を使う時間は、週末を除き、同じぐらいです。とはいえ、もしかすると金曜日の夜に腫れることはあっても仕事がない土日に腫れることは稀かもしれません。また、仕事がある日でも腫れるかどうかは夜になるまでわからない、気づいたら腫れていた、という事が多く、心配なら腫れた日の行動を日記にでもつけたほうがよさそうですね。

ご紹介いただいた腫れている手を上に上げる、心臓側に指をマッサージする等、次回試してみます。
最後に、アスピリンを飲みすぎると、将来的に何らかの副作用等がでてくるのでは?というのが心配なのですが、これはいかがでしょうか?
専門家:  docmmart 返答済み 6 年 前.
アスピリンを飲みすぎたというまでにはいたっていないでしょう。

もちろんもし過剰に一度にとれば危険ですよ。

でも時々適量とっている分にはだいじょうぶ。

いつでもお気軽にご質問くださいね。
お大事に!

医療 についての関連する質問