JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14381
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

対人関係がうまくつくれなくて、会社と転々としています。友人と呼べる人も少ないです。暴力を振るうことはありませんが、感

解決済みの質問:

対人関係がうまくつくれなくて、会社と転々としてい ます。友人と呼べる人も少ないです。暴力を振るうことはありませんが、感情が先にたってしまい、コントロールできません。嫌いと思ったらとことん避けてしまいます。他人が持つ自分の評価が気になって、顔色や態度などが気になります。何か話していると、自分のことかなと思います。他人を気にせず生活をしていくためには、カウセリングを受けた方が良いと自分で感じています。たくさんのクリニックがありますが、私はどうゆうカウセリングをうけたらよいでしょうか??ただ、必要だとしても長い時間、人とはあまり話をしたくないです。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 6 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。

ご記載のような対人関係の結び方の困難さは社会人になってからのものでしょうか? それとも学生時、幼少時から感じられていましたか?

差し支えなければ、相談者様の年齢と性別を教えていただけますか?
質問者: 返答済み 6 年 前.
おはようございます。
ご連絡ありがとうございます。

対人関係に関して気にするようになったのは、小学校低学年からです。それ以前の幼稚園のときはずっと一人で遊んでいました。

現在の年齢は30歳、女性です。
専門家:  猫山司 返答済み 6 年 前.

追加情報ありがとうございました。

 

これまでの人生のある時から状態が変わったということではなく、幼少時から対人関係上の困難をもっておられたのであれば、精神科的な診断が付くとしても、それは薬物などで治療が可能なタイプの疾患ではない可能性が大です。

その「生きにくさ」を抱えながらも社会に適応していく方法をカウンセリングや行動療法(と一部薬物療法)を通じて学んでいくような治療が必要となります。

 

具体的に想定されるのはアスペルガー障害などの発達障害ですが(あるいは既に相談者様ご自身でもその可能性に思い至られているかもしれませんが)、そうなると街中の「普通の」クリニックでは対処困難です。

 

この場合の受診先探しは時に難しく、地域差が大きいのですが、一般論としてお勧めなのは地域の精神保健センターの精神保健相談を利用されることです。

お住まいの地域が精神衛生に力を入れていれば、ケースワーカーや心理士、時には精神科医のカウンセリングや診察を受けることが出来(無料です)、発達障害の疑いがある場合は専門医のいる施設を紹介してくれます。

アスペルガー障害の方々を集めて集団精神療法・生活訓練を行う「アスペの会」なる組織をもっている市町村もあります(逆に何もしてくれない市町村もあります)。

 

手近な精神科/心療内科のクリニックを受診するのはお勧めできません。

上記のルートをたどるか、これが使えない場合は、窮余の策ですが、「発達障害 ○○(お住まいの地域) 心療内科」でネット検索して受診先を探すのがよろしいかと存じます。

 

拙いアドバイスですが、少しでもご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 6 年 前.
詳しい回答ありがとうございます。

自分では人格障害を疑っていました。

市町村の保健センターを確認してみます。

1つ質問してもよろしいでしょうか。
アスペルガー症候群は成人となった今からでも訓練していくことは可能ですか?
検索ではこどもの症状のようなので。
専門家:  猫山司 返答済み 6 年 前.
人格障害も鑑別すべき疾患のひとつではあります。その場合はまた異なる治療が選択されますが、やはりカウンセリングが中心となります。
「成人アスペルガー」は発達障害領域のホットトピックのひとつです。「アスペの会」などは参加者のほぼ全員が成人ですよ。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問