JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14344
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

44 3 3 11

解決済みの質問:

44歳、3児の母です。第3子出産後、抑うつ状態になり、11年間抗うつ薬を服用しています。他にリーマス、安定剤も飲んでいます。調子は安定しており、どうしてももう1人、子供を産みたいと思っています。現在月経は28日周期で3日間続き、順調です。妊娠するためには、今飲んでいる薬をやめないといけないのでしょうか? また、何歳まで妊娠可能でしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。
精神科医の猫山と申します。

挙児希望がおありならば、妊娠は計画的であるべきで、妊娠前数週から少なくとも器官形成期(~妊娠14週目くらい)までは薬を飲まずにいられるのが理想的です。
失礼ながら既に高齢出産というリスクファクターがおありですので、主治医と相談して挙児希望を伝え、妊娠に向けた薬物の減量・中止を行ってもらえない状態なのであれば、お子様を生むことは再考された方がいいかと思います。

特にリーマスを飲まれているのはよろしくありません。同薬はアメリカの食品医薬品局によって催奇形性のカテゴリーDに分類されています。具体的には、「人の胎児に明らかに危険であるという証拠があるが、危険であっても妊婦への使用による利益が容認されるもの(たとえば生命が危険にさらされているとき、または重篤な疾病で安全な薬剤が使用できないとき、あるいは効果がないとき、その薬剤をどうしても使用する必要がある場合)」という意味です。
少なくともこれは止めておきたいですね。

妊娠可能年齢ですが、これは個人差があるので何とも。排卵がある限り理論的には妊娠可能でしょう。
精神科の薬を飲んでいるからと言って妊娠可能年齢が影響を受けることはないと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問