JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

家族に関心がなくなってきました。仕事も全然てにつきません。人生もどうでもいい感じです。 調子がいい時は最初は、成績

質問者の質問

家族に関心がなくなってきました。仕事も全然てにつきません。人生もどうでもいい感じです。
調子がいい時は最初は、成績も人への応対も普通以上で自分でもすごい人間だと思う時があるくらいです。が、
それが過ぎると、ブレーキが利かなくなった車のようになってしまいます。家族にも会社にもすでに何度か迷惑を
か けました。
このまま生きていても周りに迷惑をかけるばかりです。家族と別れ、会社も辞めどこかでひっそりと暮らすか、いっそ
のこと人間を辞めようか迷っています。今も衝動的に何かをしてしまいそうでこわいです。(犯罪行為はしません)
以前心療内科に行ったこともあるのですが、薬を渡されて終わりです。行っても私のことはわかって下さらないと
思います。
周りも気を使ってくれる人はいるのですが、ほとんどやる気をなくした馬鹿人間ぐらいにしかおもっていないと
思います。
なんとかしたいと思う気持ちもあるのですが、治るとまた過ぎたことをしてしまいます。どうしたらいいでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご記載を拝見するに、相談者様には双極性障害(躁うつ病)の診断が付く可能性は高いと思います。

「治るとまた過ぎたことをしてしまいます」とのことですが、うつ病相を治して、かつ過ぎたことをしないようにするのが治療です。気分の振幅を標準的な幅に収めなければ躁うつ病を治したことにはなりません。

躁うつ病をちゃんと診られる精神科医/心療内科医は驚くほど少ないので、以前かかられた心療内科医はハズレだったのでしょう。

良医をみつけて症状のコントロールがつけば、人間を辞める気はなくなると思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:回答の質.
いいにくいですが、一般的過ぎて。それぐらいでしたら私でも考えつきます。折角回答をお寄せいただきましたが申し訳ありませんが、承諾できかねます。本気で悩んで相談しているつもりでしたのに残念です。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご期待に添えず申し訳ありませんでした
しかしまずは一般的な治療を始めることが必要な状況のようにお見受けします。
ご自愛ください。
質問者: 返答済み 5 年 前.
arigatougozaimasita
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私は、救急医で、精神科の救急も診るものです。
ただし、猫山先生のように精神科医というわけではありません。
このサイトで、現在精神科のご質問に回答しているのは主に猫山先生で、ふだんは一切お任せしているのですが、大変お困りのようなので私の意見を述べることにしました。

投稿内容を何度も何度も繰り返し、読ませていただきました。
私も、あなたがお気づきのように、また猫山先生もご指摘のとおり、躁うつ病の可能性が大変高いと思います。
そして、今この時点であなたには大きな助けが必要とされているとひしひしと感じました。

人生どうでもいい、人間をやめようか、という部分は特に気になります。

ここから先は、あなたが躁うつ病だとしてどのようにすればいいのかを書いてみますね。

躁うつ病の一番問題になる部分は何でしょう。
それは、気分が上がったり、下がったり、その上がり下がりが極端なことです。
上がり下がりが大きすぎるので、あなたもご指摘のように日常生活に大きな支障が出ていますよね。

躁うつ病は、残念ながら適切な治療なしには、自然には治りませんし、自己管理や自己流の気分のコントロールははっきり言って無理です。
そう申し上げたからには、治療を一日も早く始めていただきたいです。

あなたに今できることを提案したいと思います。

心療内科/精神科で受診すること。
と、同時に心理療法士とのカウンセリングですべてを吐き出していただきたい。
そうすることにより、気分の上がり下がりのきっかけを探しあてられるかもしれない。
病気への理解を深めるために出回っている本等を読む。
医師から処方されたお薬は毎日きちんととること。

躁うつ病は、長期戦になりがちですが、病気を克服したいというあなたの意思とモチベーションがあれば、克服は可能ですよ。

人生もうどうでもいい、と思っておられるあなた、偉そうにこんなことを書いている私でも、人生の迷いはあります。
あなたの場合は、専門家からみてそう思う原因がはっきりしていますから治療すればきっと改善すると思いますよ。

いかがでしょうか。

docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験: 医師
docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問