JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

47 10

解決済みの質問:

47歳、未亡人半年目です。10年ほど前「非定型精神病」と診断され、後に「てんかん 小発作」の症状ではないかと言われ、薬を数ヶ月飲んだきりでした。2年前に睡眠障害専門の病院で脳波検査して、てんかんの反応は出ていないと言われました。 いつも脳が寝ているような感覚で、行動を起こす気力が保てず家事が進みません。かと思うとたまに無性にやる気が出て、腰痛くするまで動き回ったり、大音響でドライブして発散させます。 普段、動かない静かな生活をしていますが、娘達が卒業するまで3年間は仕事をしないといけません。気持ちは焦っています。薬を処方してもらうなら、神経内科でいいのでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご質問の記載からは、むしろ躁うつ病を考えます。

「かと思うとたまに無性にやる気が出て」ということですが、その頻度はどれくらいですか?
「行動を起こす気力が保てず家事が進」まない状態は10年前からですか?
質問者: 返答済み 5 年 前.
もっと以前からです。
37歳のとき、一つ目の精神科で、「躁鬱病でも精神分裂病でもない」とテストの結果で診断され、4件目で「非定型精神病」でした。これは自分で何かが再発したと感じたときにネットで数ヶ月間調べまくってたどり着いた病名でしたので、診断されてホッとした感じでした。
親友に咎められた欠陥人間としての理由ができたとむしろ喜びました。
でも、当の精神科医があとで、てんかん小発作ではないか、と器質的な疑いを投げかけ、
私も自分が精神病ではないのではないかと思うようになり、3年前に脳波検査を受けたのです。脳波反応は一度の計測ではてんかんを証明できないらしく、根気よく通院する必要があったのでやめました。

神経内科には行った事がなく、高次機能障害なども分かるようで、どこに行けば手応えある答えがもらえるのか、知りたいです。

精神病なのか、器質的脳障害なのか。。
老化現象かもしれないのですが、新しい記憶がなかなか入っていかず、修正された情報を忘れてしまって、元の情報に従って動くので、失敗ばかりします。
AはBに変更されたのに、いつもAの方しか残っておらず、現実が浮いてしまいます。
痴呆症の始まりなのか、40歳すぎてからこの異変に気づきました。

それなので、もう事務的な仕事はできないから、単純作業の仕事しか望んでいません。
主人が亡くなって半年すぎたので、いつまでも遊んでいると周りの目が気になるから、
外に出ないといけないのに、人と接触したくありません。

眠っているような感覚は若い頃からあり、意識がはっきりしている時もあるのでその差が明確に分かります。
でも、覚醒状態は数年に一度くらいしか経験しません。

若い頃から、精神分析家に癒やされたい願望があるのですが、費用が高いので代償を専門書などに置き換えています。

聞いて下さってありがとうございます。
何かいい方法があるでしょうか。
また絵画を描くようアルシュのスケッチブックも買っているのですが、未開封です。







質問者: 返答済み 5 年 前.
送信時刻がずれているようです。


待ち時間が、まるでおんぶをされているような感じで、安心感が漂っています。
吐き出し、気持ちを現すことはとても良いことのように思います。

けれど現実の周りには安易に思いを口にするとすぐに噂となり、亡くなった主人の名が汚されるのが感じられます。特に田舎町なので、住む環境には素晴らしいのですが口外は禁物の外界です。

精神病質的な器質性脳障害というものはあるのでしょうか。
中学生までおねしょをしていました。
小学生の頃(3年~5年生)、両親が病院へ連れて行き、夜尿症と言われたそうです。
夢遊病みたいに夜中起き出して、恐ろしい父親の横のソファーに座り、テーブルのみかんをとって、部屋の片隅に立ち、壁に向って食べているのを、記憶しています。
それを上から眺めている自分があり、見ている自分がいつの記憶なのかはっきりしません。

その頃までは学校でお漏らしもしていたのです。夢の中でした。
6年生の時の学級担任が特殊学級の経験を持った先生で、その接触で眠りから目覚めたような感覚でした。
勉強に意欲がわいて、12時まで毎日予習復習してました。性格も明るくなり歌をよく歌い、
本も読むようになりました。
低学年の通知表は全部1と2でしたのに、4や5を取るようになりました。
1、2年のときの嘘つき癖もなくなったと思います。(私の本当のお母さんは魔法使いだったなど)


こんな話は只の自己顕示欲なのでしょうか。
自分のやったことを後悔して自己嫌悪になることばかりです。

先ほど、質問の公開はして欲しくないと思いました。

























専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
残念ながら、「躁鬱病でも精神分裂病でもない」とテストの結果で診断され、というのは眉唾ですね。

昨今はあまり「非定型精神病」という病名は使わない傾向になってきています。

追加情報も考え合わせて、考えられうる疾患を回答いたします。

現在飲まれている薬があったら教えてください。
質問者: 返答済み 5 年 前.
どうもありがとうございます。

薬は胃薬 (ムコスタとプロテカジン)くらいです。

サプリメントはビタミン剤とダイエット系です。




専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
精神科のお薬は飲まれていないんですね。

器質的脳障害と精神病(最近は機能性脳疾患と呼んだりします)を区別して考えられておられるのは、ご自身の状態に向き合うにあたって正しい姿勢だと思います。

精神科疾患の診断は除外によって行われるので、身体疾患に伴う精神症状(甲状腺機能低下症/亢進症や、女性だと特にホルモンバランスが崩れる状況で精神的な症状が出ます)⇒器質的脳障害⇒機能性脳障害の順に範囲を狭めていくので正しい順番です。

従って、順番としては初めに内科や婦人科を受診すべきなのですが、相談者様の場合は病歴が長く、症状が一貫しているようなので、器質的脳障害の検索から入るのがよろしいかと存じます。

仰る通りに神経内科は受診されるべきでしょう。ご記載を読む限りはてんかん発作を疑わせる症状は無いように思いますが、高次脳機能も含めて、器質的な問題が無いか、神経内科で検査を受けるのは正しい段取りだと思います。

神経内科で異常が発見されなければ、精神科/心療内科を受診されるべきでしょう。
「テスト」と称する質問票や心理学的検査で診断を割り振るような病院・クリニックはお勧めしません。そのような方法で診断が付く精神疾患は無いからです。
「非定型精神病」を持ち出してくる精神科医にも当たりはいません。「非定型精神病」に一定の定義はなく、診断を付けられない場合に暫定的に付けておく病名に過ぎないことが多いので、この診断を乱発する精神科医は診断能力が十分ではないことになります。
ご記載を拝見する限り、確かに器質性のニュアンスも感じられ、一方で多彩な精神症状が前面に出ていますので、診断は難しい部類に属するとは思いますが、だからといって放置されていてよいものでもありません。

現主治医にお願いして紹介状を作成してもらい、大学病院の精神科を受診されてみるのも一策かと考えます。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
お礼を二度送ったのですが、表示されてないのでしょうか。

視界が広がり感謝しています。
今日、産婦人科でガン検診の折に、紹介状を書いてもらうつもりです。
ありがとうございました。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
表示されていません。
本日はこのサイト全体の調子が悪いようです。

経過も長いですし、症状も複雑で相互に影響を及ぼし合っていると思われます。
絡まった糸を解きほぐすような気持ちで、ひとつひとつ解決していかれるのがよろしいかと存じます。

ご快癒を祈念しております。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
この文書を持って行き紹介状を書いて頂き、大学の神経内科で予約まで取り付けたのですが、大学病院から電話が入り、専門外だと予約を解除されました。
とても悲しい思いです。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
そうでしたか。
それは私としても残念です。

選択肢としては精神科を直接受診するか、他の神経内科を探すかになると思いますが……

医療 についての関連する質問