JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14145
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

ここ半年位のことです。右足土踏まず部分に痛みを覚えています。 ルフレクソロジー(足裏マッサージ)を受けた際に消化器

解決済みの質問:

ここ半年位のことです。右足土踏まず部分に痛みを覚えています。
ルフレクソロジー(足裏マッサージ)を受けた際に消化器又は膀胱の反射躯と言われました。
医者で診てもらったほうがいいでしょうか。その場合何科に行けばいいのでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
それは、ご心配ですね。

土踏まずの痛みで一番考えられるのはやはり、足底腱膜炎です。
ふつう、一番考えられる診断名が一番可能性あり、というふうにまず私は考えますね。

この場合は、整形外科に行って、レントゲンを撮ってもらう等の診察をしてもらって下さい。
もし、問題が足にないようなら、次は内科へと駒を進めてくださいね。

そう、まずは整形外科だと思います。

私は、ERで整形外科の応急処置をよくやりますが、こういう患者さん、けっこうおられますよ。
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験: 医師
docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
いまどき誰でも胃炎の一つくらいはあるので、リフレクソロジスト(リフレクソロジーの施術者をそう呼ぶようです)にそのように言われて相談者様が消化器内科を受診したら、軽い胃薬くらいは処方されるかもしれませんが、だからといってリフレクソロジーへの傾倒を強める必要はないでしょう。

恐らく相談者様は施術者に言われたことを正確に記述されているのだと思います。彼/彼女が言ったのは、
「(相談者様が痛がる部分が)消化器又は膀胱の反射区」というだけであって、
「ここは消化器又は膀胱の反射区だから、(相談者様は)消化器に病気があるかもしれないし、膀胱が悪いかもしれない」とは絶対に言わないでしょう。
それを言うと診断行為になってしまい、医師法に抵触してしまうのです。
国家資格者でもなく、医学を勉強したこともない「リフレクソロジスト」には、病気を診断する能力も資格もありません。
このため、リフレクソロジーの大手チェーンでは、従業員に、「診断・診察行為は行なわない(どこが「悪い」といった表現を使わない)」「治療効果があるとうたわない(治ると言わない)」「もみほぐす効果ではなく、反射区への刺激によるリラクゼーションによる健康法であると表現する」といった方針を徹底させています。

彼らがよってたつ法的根拠は、医師法でも薬事法でもなく憲法第22条「職業選択の自由」でしかありません。最高裁が昭和35年に下した、手技、温熱、電気、光線の各療法で無害なものであれば、これを法律によって取り締まることは憲法違反である、との判例に基づいて、リフレクソロジーは成り立っているのです。

リフレクソロジーは法的分類でいえば「その他医業類似行為」にすぎません。
その彼らの言葉に従って医療を受けるかどうかを決めるというのは矛盾した行為であるように思われます。

相談者様は、施術したリフレクソロジストの言葉を忠実に解釈すべきです。
相談者様の足裏の痛い部分はリフレクソロジーという代替医療の分野において「消化器又は膀胱の反射区」と呼ばれている部位なのです。
彼らは、だから相談者様の消化器又は膀胱が「悪い」とは一言も言っていないはずです。

足の裏が痛いのであれば、程度によっては整形外科を受診すべきでしょう。
ただ、身近な人で試させてもらえばわかると思いますが、足の裏を一定の力で押されれば、「痛気持ちいい」場所は誰にでもありますよ。
質問者: 返答済み 5 年 前.

長々と説明していただきありがとうございます。

しかし、何もしなくても痛いのは事実、押して痛いとは言ってないつもりですが、

私の質問は一言でいえば何処に診てももらえばいいのかです。

 

あなたの回答は答えと違いますね。私の批判に聞こえます。

ここに回答する資格と問いたいですね。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
質問の真意を汲み取れず不愉快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ありませんでした。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14145
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問