JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

一昨日から左の眼の付近を光を発したものが時々走り気になれます。痛みはありません。

質問者の質問

一昨日から左の眼の付近を光を発したものが時々走り気になれます。痛みはありません。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
光が走るのは、気になりますね。

視界の中に光が走っている見えるのだと思うのですが、そのことを光視症と言います。
加齢にともなって、後部硝子体はく離が原因で起こる場合は、視力や視野にも異常が起こることがなく、ご心配されることもないのですが、どういう状態であっても一応は、眼科医の診察は受けておかれる方がいいですね。

というのは、網膜剥離というものの前兆であったり、もし脳に原因があるのならば脳の血管が収縮することによりこのように光が走って見えたりすることもあるからです。
ただし、脳に原因があるようならば頭痛などもあるでしょうね。
網膜剥離の場合は、目を休めてもずっとちらちら光が見えます。

今はあまりご心配されないで、眼科を受診されて下さいね。
実はこの私も経験したことがあるのですよ。

光視症

http://www.yokumieruyo.com/2006/03/post_43.html







専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
相談者様のご年齢をお聞きしてもよろしいですか?
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
相談者様のご年齢によっては、後部硝子体剥離に伴う網膜裂孔を起こしている可能性があります。
早目の眼科受診が望ましいでしょう。早期に発見して、レーザー治療をうければ、網膜剥離に至る前に食い止めることができます。

ご参考まで。
網膜裂孔と光視症
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
猫山先生も私も、同じことを基本的には推薦していますね。

私は、眼科の救急も治療する立場におります。
ご理解のほどを。
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験: 医師
docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問