JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

2004

解決済みの質問:

困っていますので投稿させて頂きま す。
私は2004年に脳幹部海綿状血管腫で開頭手術を2回受けました。
脳幹部にあった為、右目の神経がどうにかなっているのかマバタキがしにくく且つ一点しか見ずらい状態です。
右目ですが、もう少し詳しくお伝えしますと視力は問題有りません。
斜視の傾向があるのか?物が二重に見えています。ただ一点だけ問題なく見える箇所があります。
横見をすると二重、三重に見えてしまいます。上下に動かせても同様です。
正面の一点のみ問題なく見えます。(身体ごと見れば問題なく見れます。)
最近だんだん見にくくなってきたんです。
これは眼の神経がやられていて、もう直ることは無いのでしょうか?
退院後眼帯はしていないので(日常不便)おかしくなってきたのでしょうか?

よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
眼の神経といっての視神経ではなく、動眼神経という神経の障害だと考えます。
動眼神経はその名前のとおり眼球の運動を司るだけではなく、上まぶたを上げて目を開く運動も司っています。複視(二重に見える)、まばたきがしにくいという症状はこの神経の障害でどちらも説明がつきます。
動眼神経は脳幹の一部である中脳からのびる神経ですから、今回の手術で影響を受けた可能性は低くありません。
眼帯をしていなかったことと現在の状態の因果関係はあまり考えなくてよいのではないかと思います。
回復可能性については何とも申し上げられませんが、手術を受けた病院で相談されるか、そこで十分な回答を得られなければ、対症療法(目の乾燥に対する治療)を受けるために眼科を受診されるのがよいかと存じます。
拙い助言ですが、少しでもお役に立てば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問