JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

30 71

解決済みの質問:

父が双極性障害を患い30年以上になります。年齢71歳なのですが、年々、躁状態が酷く、精神科外来で処方されています。今夏は躁状態が酷く、デポトミン、リーマスが効かなくなって、治まりません。躁が酷 く、リスベリンを最終服用しましたが、一過性で治まりません。朝夕が逆転した生活になり、性欲が強く、母に性交渉を要望します。母も67歳と高齢で、とてもまいっております。このままだと、家族が共倒れになるため、入院させました。が入院よりも外来で、デポトミンの量を増やしたり、なんとか、入院だけは、避けたかったのですが、入院せずに外来薬物処方で、躁状態が治まるでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
お父様の件、たいへんですね。
サポートされているお母様やあなたのお気持ち、お察しします。

双極性障害は精神病のなかでも治療のとても難しい分野に入り、ましてやお父様がご高齢であること、おそらくその他の内科的な問題も少なからずあるでしょうし、心と体はひとつと申しますから大変難しいですね。

ご質問は、今現在入院以外に外来で治療できる方法は?ということですよね。
今までの外来治療でおそらくお薬というお薬はいろいろ調整済みなわけでこれははっきり申し上げますが、入院をしばらく続けられる方が賢明だと思いますね。
躁状態はうつ状態より、治療がはるかに難しいと言えます。

私は、米国で救急医をしていまして、精神科の救急を長年取り扱ってきました。
躁状態で、手に負えない患者さんも何度か手を尽くしたことがありますが、ほんとうに難しいです。

他にこのサイトに回答を書かれている精神科医からもレスがつくといいですが、基本的には入院を続けられて躁状態がある程度落ち着くまではサポートされた方がいいと思いますし、見解はおそらくどの専門家でも同じようなことになるのでは?と思います。

ご家族のご心配、一日も早く解決しますように。
お父様の病状が落ち着かれることを心からお祈りしております。

docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問