JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

父は78歳です。脳梗塞を2回していますが、日常生活に支障はありません。心臓の血管もつまりましたがカテーテル療法をし、

解決済みの質問:

父は78歳です。脳梗塞を2回していますが、日常生活に支障はありません。心臓の血管もつまりましたがカテーテル療法をし、ゆっくりなら山道も歩けます。腎臓は若いころから悪く、透析の話もありましたが、薬でしのいでいます。肺は、昔削岩機を使っていたので片方は真っ白です。酸素療法の話もありましたが、在宅酸素はしていません。今一番つらいのは大腿が冷たくて、カイロが離せないことです。内科医も泌尿器科医も親身になってくれません。何科を受診すればよいのか教えてください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:まだアドバイスが必要。
再質問ではないのですが、質問の答えはどこを見るのですか。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
※現在、このサイト全体の調子が悪いようです。

心臓血管外科(循環器外科とも言います)を受診されるべきかと考えます。
部位的にも閉塞性動脈硬化症が濃厚に疑われます。

脳梗塞2回、虚血性心疾患1回という既往からは、全身の動脈硬化が進み、詰まりやすくなっていることが予想されます。
よって、お父様の大腿部の冷感は、同部位に血液を補給する血管が詰まって起こっている可能性が最も高いと考えます。

もしくは削岩機を使っていた職歴から、白蠟病の可能性も考えるべきでしょう。一般的には上肢に症状が現れますが、下肢に現れることもあります。

いずれにせよ、心臓のカテーテル治療を受けたことがあるので、そちらの病院で相談されてみてはいかがでしょうか。

拙い助言ですが、少しでもお役に立てば幸いです。

ご参考まで。

閉塞性動脈硬化症

白蠟病
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問