JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bhsy202に今すぐ質問する
bhsy202
bhsy202,
カテゴリ: 医療ミス・医療事故
満足したユーザー: 1032
経験:  dasdasd
84237273
ここに 医療ミス・医療事故 に関する質問を入力してください。
bhsy202がオンラインで質問受付中

母親が、交通事故で、右血気胸、右肋骨骨折5から9、右横突起骨折1と3、右中指基節骨開放性骨折、右環指基節骨開放性骨折にな

質問者の質問

母親が、交通事故で、右血気胸、右肋骨骨折5から9、右横突起骨折1と3、右中指基節骨開放性骨折、右環指基節骨開放性骨折になりました。カルテ上では、右thumbとindexの間に、ナートをしてありました。そのため、神経が切れたままだったようで、89日後には筋委縮性拘縮でマレット用に変形をしていました。他の指は拘縮で色が黒ずんでいました。たぶん、カルテを見る限りでは、SRPStype1を発症しており、血管の攣縮によりクモ幕下出血で死亡になりました。形成外科も手の外の医師も在中している病院なので、医療過誤もあります。相続を担当している弁護士に医療過誤の弁護士が見つからないのと、私は、繊維筋痛症で探すのが大変です。と言っても、「あなた自分でやりなさいよ。あなたにも6分の1権利あるんですから」と言われます。事故当時、私は、次女からメールが1通ありましたが、父親のDVで一人暮らしをしており、同居していた長女が看護学生だったので、ちゃんと看ていてくれていると思っていました。また、交通費も惜しいくらい貧乏なアルバイト生活だったので、お見舞いにも行けませんでした。なので、入院同意書や手術同意書も書いていません。病院の医療安全課では、家族に聞いてから来てください。と言われました。家族は何も答えてくれません。黙秘と詐術です。
私に6分の1権限があったとしても、弁護士が介入してほしいです。医療過誤は難しいので。
また、担当リハビリが私の県のリハビリの会長でした。はっきり言って、私は、他県で手の外科のリハビリをしたことありましたが、よくこの状態で機能障害が進行しているのに、リハビリなんてしていたと思いました。ただ、医師に何も言えなく、放置していたのかと思います。相続を担当している弁護士は、4人の弁護士の事務所なのですが、みんなで受け持ってはくれないのでしょうか?私の労災さえも、頼みましたが、返事がありません。
投稿: 5 ヶ月 前.
カテゴリ: 医療ミス・医療事故
専門家:  bhsy202 返答済み 5 ヶ月 前.

もしかしたら同種の対応に回答させていただいたかもしれませんが,よろしくお願いいたします。

4人の弁護士の共同事務所に依頼した場合,実際上は担当弁護士を決めますので,その弁護士が主に対応することになります。

4人全員で,ということは,実際上はなかなかないと思います。

もっとも,担当してもらっている弁護士に不審があって,担当弁護士を変えたい,という話はあり得ます。

同じ事務所の中でも,弁護士が変わると,事件の対応なども変わることもありますのでね。

ただ,事務所として事件の方針を話し合いながらやっているところもありますので,

そのあたりは,事務所によって違うと思います。

たしかに,医療過誤は難しいところですし,弁護士でも,医師の協力を仰ぎながらすすめていきます。

相続を担当できても,医療過誤は必ずしもできないでしょうから,

医療問題研究会など,弁護士の任意団体があるのですが,そういったところに相談するか,

ホームページ上で検索するか,などにはなってしまいますね。

その弁護士に紹介してもらう,というのが早いのですが,それもやってくれないのでしょうか。

同業として,それくらいはしそうに思いますが。

質問者: 返答済み 5 ヶ月 前.
12418;ともと、医療保護入院だけと言っていましたが、途中から、相続もいいですよ。でも、2つまでです。となんども何度も、言い聞かされました。たいへんなことなんだから。と。医療保護入院に関しては、刑務所に入った冤罪の人を牢屋から出したりすることを仕事にしている講演などしている弁護士さんでした。しかし、こんな、適当な、怒鳴るような、依頼人に親身にならない弁護士になってきました。2回目から、なんだか怪しく感じ始めました。医療相談センターも当たりましたが、事務の方が、「すいませんが、受け付けられません」と言われてしまいました。
母親の交通事故が示談になった経過もわかりません。
自殺行為であったり、医療ミスであったりしても、事実を知りたいです。
また、姉妹が上二人が仲が良いので、いつも私は、いじめに耐えてきていました。多勢に無勢で大変です。医療過誤も見つかりません。
適応障害で弁護士事務所がみつかったので、京都まで足を運びましたが、結局、ダメでした。
専門家:  bhsy202 返答済み 5 ヶ月 前.

そうでしたか,このサイトで弁護士を紹介するようなことができないので,弁護士探しについてまでのアドバイスもできないのですが,

お住まいの地域の近くの弁護士会で,医療問題研究会というのはないでしょうか。

弁護士がつくっている任意の団体なのですが,

医療相談を受け付けています。

医療過誤の問題は,そちらで相談される方がいいのではないかと思います。

bhsy202をはじめその他名の医療ミス・医療事故カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 ヶ月 前.
21307;療過誤相談センターがありますが、相談シートを郵送しましたが、電話で、受付の方より断られてしまいました。
他で、弁護士に相談したら、よく、医療過誤相談センターを紹介されるのですが、、、。
全て私が抱えている問題を取り扱っている18人ぐらいの弁護士事務所があったのですが、そこも、断られてしまいました。
地元の弁護士会に相談しても、医療過誤に精通している弁護士は、紹介できず、弁護士相談は順番の弁護士しか紹介できない。と言われ、それでも、相談をしても、なかなか見つかりません。
専門家:  bhsy202 返答済み 5 ヶ月 前.

電話で断られたということですか・・・どうしてそうなったのかは分かりませんが,

そうなると確かに困りましたね。

当職のいる地域では,医療過誤相談センターといったものはなく,医療問題研究会の相談窓口に電話がある,という対応で,

電話だけで受け付けないというのはあまり聞かないのですが・・・

このサイトで紹介ができないものですから,申し訳ありません。

質問者: 返答済み 5 ヶ月 前.
12381;うですか。他の地域の医療過誤相談センターも問い合わせをしたのですが、担当エリアしか対応しないし、病院も担当エリアしか担当しない。と断られました。私が医療保護入院しているからでしょうか?何をしても、不開示が99%あって、意見書を出すだけでも大変です。
医療過誤においては、私が医療保護入院させられる前より、家族に相談をしていました。
父親の手帳を見たら、自賠責や保険を扱っている損保会社の方と共に、母親が手術を行った3次救急病院へ行っています。しかし、父親は、黙秘と詐術を繰り返しています。今は、黙秘のみになってしまいました。父親は母親の遺産を詐欺行為をしていました。調停中ですが、粉飾行為もあり、民生委員や行政書士を巻き込み、それの委任状の内容開示請求するだけでも疲れます。弁護士を通さないと、内容を開示しません。と言われます。しかし、実際、弁護士紹介をしても詳しい内容は教えてもらえません。「終結したので」と言われます。
非常に、何をするにも疲労します。
専門家:  bhsy202 返答済み 5 ヶ月 前.

確かに,弁護士を通じないといろいろと調査がしにくいことはありますし,そういった調査などをしていくだけでも,精神的にも疲れるところでしょうね。

医療保護入院の状態だとすると,われわれ弁護士は,医療保護入院でも退院請求のお手伝いをしたりしますので,日頃から面会に行くなどしていますし,ある程度は分かっているつもりですが,

そのほかの一般の人から見ると,余計にそういう目で見られるのかも知れませんね。

質問者: 返答済み 5 ヶ月 前.
21307;療保護入院は、事実上2か月間ぐらいです。2週間は、試しの退院でした。もう、5年前の出来事です。
しかし、県会議員が、医療入院の保護者である父親あてに、封書を渡しています。何か保護者が要望があれば、郵便で出しているようです。保護者は、もう、詐術もなくなり、黙秘を続けています。父親が、不法行為、国家犯罪で、医療保護入院させました。そして、今でも、父親が知り合いに、私の事をおかしいでいかんわ。精神的におかしいで、結婚もしないわ。と言いふらしています。
なぜか、勤務先のブラック企業では、今まで受けたことのない、虐待を受け、難病にもなってしまいました。
セルフケアができるようになったので、普通に見えるけど、さぼっているように、今度は、また、仕事もしずにフラフラ遊んでる。とまた、言いふらしています。父親は母屋で暮らし、私は離れで暮らしているのですが。
勤務先が給与明細をくれなかったり、傷病手当の交付をしなかったり、大変でした。勤務先が、ブラックで、診療報酬詐欺で、家宅捜査されたとき、私の家に、警察が訪れた時も、私が何かをしでかしたと言いふらしてもいるようです。
踏んだり蹴ったりの人生になってしまいました。
はっきり言って、自分からは医療保護入院させられたとも、言っていないのに、障害者差別させられているようで、行政の対応も全く違います。
父親は、市長や市議会議員や県会議員や国会議員の面識もあり、秘書の名刺も何枚も持っていました。
怪しくて仕方がなく、毎日、何かと遊びに出かけています。母親の遺産が詐欺で使われているのだと思います。
そして、医療保護入院の保護者は、医療保護入院者の金銭的支援を義務化されているのに、勝手に世帯分離されており、理由を聞いても答えません。
医療保護入院の話が多くなってしまいました。母親の遺産相続の調停は、必ず、調停からしなくてはいけないものなのでしょうか?裁判から始めれるものなら、そのほうが有利に働くような気がするのですが。担当弁護士も、適応障害の症状や事例を調べてこいとか言うので、大変です。また、それが専門の弁護士なのに、疲れさせないでほしいと思いました。これは、料金とか、本人の訴えの度合いを推し量っているのでしょうか?
労災だけでもしんどいのに、やってられません。労災の不支給開示請求も大変ですし。愚痴のようになっていますが、何もかもかなぐり捨てても、難病なので、仕事も見つからないでしょう。繊維筋痛症ですぐ疲れてしまいます。
質問者: 返答済み 5 ヶ月 前.
29238;親の遊びは、娯楽で、酒、女、ヘルス、固定資産を売って使いたい放題という遊びです。
親族は、もう、親族会議をしたので、つける薬がない。という感じです。また、母親の実家からは、縁切りされています。
専門家:  bhsy202 返答済み 5 ヶ月 前.

遺産相続については,まずは調停をして,そのあとに家事審判,これが裁判ということになりますが,その手続をふむことになります。

弁護士の指示は,真意は分かりませんが,こちらの方が詳しいと思っているからなのか,話を信用していないのか,

いずれとしても,料金と言うよりも,こちらの話の根拠をうかがっている,というところではないでしょうか。

質問者: 返答済み 5 ヶ月 前.
20309;をするにしても、医療保護入院をさせられたためか、行政や公的機関での開示請求も、不開示ばかりです。
また、父親だけでなく、姉妹や親族さえも、無視と言う状況です。親族は、たぶん、父親ほど嫌われてはいないですが、完全に姉妹を信じ込んでおり、私が、難病で苦しんでいても、手助けもしてくれず、たまたま、難病でセルフケアができるようになったので、仕事ができるまでの間に、相続がどうなっていたのか不明だったので、弁護士を探したら、たまたま、見つかっただけです。それが、逆に母親の遺産目当てに、あることない事せめぎ立て保険金を請求しているように思われているようです。しかし、カルテという証拠も何とかあり、交通事故のsrps ytpe1の障害で亡くなったのですが、最低でも、後遺障害はありましたので7等級はあります。苦しんで亡くなったのが、私には、手に取るようにわかりました。でも、父親は再婚相手もいたのに、自分の豪遊だけのために安い示談金で終わらせました。私の母親は苦しんで亡くなったし、そんな安い価値の人間ではありません。
大きな問題が、先程述べましたように、私の周りには、助けてくれる親族がいない。あわよくば、また、精神科病院に入院するか、亡くなってほしいと思っています。弁護士もみつかっても、当初と違い、不利な事ばかり言われるようになりました。何かを頼もうとしても、時間が無い。頼んでも、無理。自分でやって。僕はそんな委任は受けない。損害賠償金も500万だったけど、せいぜい100万だね。と言っていました。
もう、不利益ばかりで、ホウテラスで弁護士を変えたいと、伝えたら、「変えてもいいけど、次、いつ見つかるかわかりませんよ」「もう一回、今の担当者に相談をしてください」と言われました。相談をしても、聞き入れてもらえません。そもそも、刑事事件にしてほしかったので。それを民事にしたわけですから。
ホウテラスで別の弁護士に決めたほうが、良いでしょうか?証拠もあるのに、変です。

医療ミス・医療事故 についての関連する質問