JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 医師
カテゴリ: 医療ミス・医療事故
満足したユーザー: 4173
経験:  医師、准教授
61793059
ここに 医療ミス・医療事故 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

私もこの画像では明確な回答は無理だと思いました。 放射線科の医師に近日中見てもらうことにします。 只、インターネットでARDSについて調べると、胸部X線写真上では両側性の肺浸潤

解決済みの質問:

私もこの画像では明確な回答は無理だと思いました。
放射線科の医師に近日中見てもらうことにします。
只、インターネットでARDSについて調べると、胸部X線写真上では両側性の肺浸潤影を
認め、かつ心原性の肺水腫が否定できるもの・・・となっています。
そこで、救命○○○のカルテを見ると、後日欄に血パイ結果というのがありました。
CRP 2.81、PCT 3.94と、ややup しており感染症なしとは、いいがたいが、
肺炎など疑う。咳、痰だったことなどを考えると、、やはり、うっ血性による
心不全→ 心原性肺水腫だったか?
と、あります。
この疑問を解くには、先生のご指摘の通り、放射線科の医師に診てもらいます。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療ミス・医療事故
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
放射線科医にご相談になる場合にはバックグラウンドになる情報は不可欠です。
どういう状況からお姉さまの状態が急に悪化したか、箇条書きでいいですので順に書き出してください。
放射線科医にとってはレントゲン一枚からすべてをバックグラウンドの情報なしに解読することは不可能ですからね。
お具合が急変した以前のレントゲンがあればそれも必要です。
合わせて持参されますように。
docmmartをはじめその他名の医療ミス・医療事故カテゴリの専門家が質問受付中

医療ミス・医療事故 についての関連する質問