JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 医師
カテゴリ: 医療ミス・医療事故
満足したユーザー: 157
経験:  医師、准教授
61793059
ここに 医療ミス・医療事故 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

2001年7月に椎間板ヘルニア(首)の手術をしました。先生が首の後方は危険なので前方(喉側)がよいとの事でその方です

質問者の質問

2001年7月に椎間板ヘルニア(首)の手術をしました。先生が首の後方は危険なので前方(喉側)がよいとの事でその方ですることになり、また、私が金属を嫌がって自分の両骨盤を削り首に移植する事となりました。手術が終わり病室に戻った時すぐ呼吸困難となり意識を失いました。 これは看護師にあとから聞いたのですが縫合した血管が解けたためだったようです。すぐ再手術となり前方を再開、首後方もメスを入れられ、先の手術の骨盤の骨の代わりにチタンを入れたようです。3カ月入院していましたが、先生からは何も話してくれませんでした。退院後懸命に日常生活を取り戻そうと12年がんばっておりますが、いまだ首後方が完治せず仕事に支障を来してきました。
 医療ミスなのでしょうか、年数も経過していてそちらも気になります。52歳男性。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療ミス・医療事故

医療ミス・医療事故 についての関連する質問