JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 医師
カテゴリ: 医療ミス・医療事故
満足したユーザー: 4173
経験:  医師、准教授
61793059
ここに 医療ミス・医療事故 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

診療所の外来で、名前を呼んで、リハビリ室に入ってもらっていた、83歳の女性の患者さまが転倒し、大腿骨を骨折しました。

解決済みの質問:

診療所の外来で、名前を呼んで、リハビリ室に入ってもらっていた、83歳の女性の患者さまが転倒し、大腿骨を骨折しました。私は、リハビリ室で準備をしていました。今まで一人で歩けていた患者さんで、知り合いなので、あなたのせいじゃない、と言ってくれますが、知り合いでなかった場合、私の責任はどうなりますか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療ミス・医療事故
質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:まだ回答がありません。
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
弁護士先生からのお答えがつかないんですね。
私でよろしかったらお力になりますよ。
法律の専門家ではありませんが医療過誤の分野で活動している医師です。

あなたのお立場をもう少し教えてください。
看護師さんですか。
それともPTとかOTとかのリハビリの担当者でしょうか。
転倒された原因は?
あなたはどのような距離におられたのでしょう。
質問者: 返答済み 4 年 前.


私は、看護師です。転倒した原因は、いつもより重い荷物を持っていたのと、スリッパがどこかに引っかかって、転倒したとのことでした。スリッパを履かなければ良かっ たとも言っていました。その患者様は、診療所に来ると、よく横になって、休んでいる人で、その時もソファに横になっていました。それを見た上司が、奥のベッドで休ませて、と言ったので来院した目的もリハビリのみとのことだったので、先に奥の部屋にいきますか?と声をかけ、先に私がリハビリが出来るベッドの用意をしていたところでした。患者様がいた待合室からリハビリのある部屋は、10メートルもありません。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
お返事をありがとうございます。

事情がこれでよくわかりました。

こういう環境で事故が起きたのであればあなたに責任が問われることはないです。
むしろ責任を問われるのはリハビリの場所を提供している診療所の管理者です。
と言いますのは、スリッパがどこかにひっかかるような場所に問題があったわけですから、そこを突かれれば細かい論争にはなりますが診療所が負ける可能性はあります。
ご高齢者を扱っている場所では細心の注意を払ってひっかかりがあるような場所をリハビリの場所としては提供しては危険ということになるわけです。

あなたが直接車椅子を押していて転倒させたとか、ベッドの柵をし忘れてベッドから落っことしてしまったか、そういうことならあなたにも責任は来ますよね。

今回のことはあなたには責任はないです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

迅速な回答をありがとうございました。もうひとつ、聞きたいのですが、私が声をかけて、先にベッドの準備をしないで、患者様と一緒に行けば良かったのですが、そこのところの責任はないでしょうか?

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
ご心配になっている部分はよくわかりますが、その点に関しましては責任を問われることはないです。
自力で歩ける方であったと解釈していますので。
docmmartをはじめその他名の医療ミス・医療事故カテゴリの専門家が質問受付中

医療ミス・医療事故 についての関連する質問