JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 医師
カテゴリ: 医療ミス・医療事故
満足したユーザー: 4173
経験:  医師、准教授
61793059
ここに 医療ミス・医療事故 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

昨年の9月に名古屋A病院に、78歳の母が、腹の痛みから、大腸にできた憩室の検査の結果、良性で退院しました。消化

解決済みの質問:

昨年の9月に名古屋A病院に、78歳の母が、腹の痛みから、大 腸にできた憩室の検査の結果、 良性で退院しました。消化器内科・B医師の診断です。 しかし、約1年後の今年の11月に同部位にしこりがあり、再入院したところ、 虫垂癌と診察されました。 告知の際、B医師は、「昨年の検査の時、虫垂にも小さな腫瘍は見られたが、虫垂の検査は難しく、できなあかった。3か月、6か月後に再診を勧めなかったことに反省しているは違っていたかもしれない。もし、半年前に見つかっていたら状況は、違っていたかもしれない。」と言いました。 これは、明らかにB医師の初歩的な医療行為の怠慢ミスです。 母と私は、深い憤りと不信から肉体的、精神的苦痛を受け、今回の件を絶対に 許せません。 どのような手段で賠償請求をすればよいですか?

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療ミス・医療事故
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

一般的な手続きの方法は、医療過誤に強い弁護士をまずはさがすこと。
そしてその弁護士からカルテの開示、そして別の
消化器内科専門医であなたのケースを立証するにあたり証言をしてくれる医師を弁護士から探してもらいます。
それを総合して損害賠償をどのような形で請求するかを決めます。
弁護士の方で似たような過去の裁判事例などをもとに請求額などを決めます。
示談か、それとも裁判かも決めます。

それが一応の流れです。
まずは弁護士探しから。
お近くの弁護士会から紹介してもらうか、ネットで医療過誤に強い弁護士を紹介してもらうかどちらかがいいでしょう。

ご質問がございましたらこの回答の評価をされる前に返信機能を使われて質問を書き入れられてくださいね。


docmmartをはじめその他名の医療ミス・医療事故カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答ありがとうございます。

現在、母は、この病院で検査治療をする予定です。

一方で、セカンドオピニオンの病院もうけます。

 

このような状況で、訴訟をおこすと、この病院で治療した場合、

病院にづらくならないか不安です。

 

母は、現在、当病院の抗がん剤治療の方針の結果待ちで、

12月4日にはわかると思います。

 

訴訟のタイミングを教えてください。

 

また、費用、結論の出るまでのおおよその期間をお教えください。

 

 

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
そのまま今 の病院でしかも同じ主治医の元で治療を受けられるのですか。
そこまで憤慨されているのに大丈夫でしょうか。
もし治療をこのまま続けられるなら訴訟に持って行かれない方がいいです。
もちろん気まずくなります。

セカンドオピニオンをとられれば、その結果は主治医の元に戻ります。
それがセカンドオピニオンというものです。

私にはいつ訴訟を起こされるべきかアドバイスができないです。
それは、あなた方次第ですよ。
費用はもちろんかなりかかるでしょうね。
着手料がまずは50万円ほど。
それからそれだけではすみませんから何百万円単位のお金は用意されていてください。
示談で済ませられるなら何ヶ月単位、訴訟で裁判になれば何年もかかります。
主治医が否を認めているケースでしかも謝っていますから、本当にあなた次第ですね。
今は治療に専念された方がいいような気もします。
でもそれは私の単なる意見で、その通りにされる必要は全くないです。
docmmartをはじめその他名の医療ミス・医療事故カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答ありがとうございます。

 

本件、現在の担当医(消化器内科)は、1年前の検査をした時の医師とは違います。

今回のがんの告知を受けた際、消化器内科部長、現在の担当医、1年前の医師、看護婦、私の4人が同席しています。看護婦は、議事録をとっていました。後日、その看護婦に1年前の担当医が、「1年前の検査後、3か月か6か月後に再診をするように言わなかったことを反省している」と言った事実を確認しておきました。と言いますのは、母のがん余命2年の告知を受けた際、私は、動揺して、泣いてしまい、その医師に怒りの一言も言えず、

話し合いは、終わったため、医師の発言が、改ざんされることを恐れたためです。

 

現在、延命するための抗がん剤治療の検討段階です。

治療の方針がわかると思います。

現段階では、アドバイス通り治療に専念したいと思います。

しかし、1年前に再診を言わなかった医師に対しては、私は、

自分自身が死ぬまで、忘れられないでしょう。

この行き憤りを解消するには、訴えるしか手段はないと考えています。

 

あと、お教えしてほしいのですが、名古屋地区で、このような事案を

専門に扱う、弁護士は、どこに行けば、わかるでしょうか?

治療と並行して、事前準備は進めておきたいと考えます。

 

何卒、よろしくお願いします。

 

12月5日頃には、ちりょう

 

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
医療事故相談センターは愛知ではここです。

(052)951-3226

ここからお近くの弁護士を紹介してもらったらどうでしょうか。

ほんとうにたいへんですね。
お気持ちは伝わっていますよ、十分に。
どうかお大事になさってくださいませ。
docmmartをはじめその他名の医療ミス・医療事故カテゴリの専門家が質問受付中

医療ミス・医療事故 についての関連する質問