JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 医師
カテゴリ: 医療ミス・医療事故
満足したユーザー: 4173
経験:  医師、准教授
61793059
ここに 医療ミス・医療事故 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

脳動脈瘤の予防手術(コイル塞栓術)を受けましたが、マイクロカテーテルが側面に当たり、くも膜下出血になりました(ならさ

質問者の質問

脳動脈瘤の予防手術(コイル塞栓術)を受けましたが、マイクロカテーテルが側面に当たり、くも膜下出血になりました(ならされた?)同意書にサインしてる以上どうすることもできないんでしょうか?今後リハビリなど費用がかなりかかるので、その費用だけでも請求できないものでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療ミス・医療事故
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

これはほんとうに難しいケースですね。
特に同意書にサインされて合併症がほんとうに発生したケースですから。

ただ、手術の危険性ないし死亡率等に関して説明義務違反がなかったかは弁護士と相談してみる価値はあると思います。
手術に関して手術を受けるべきなのか、当面はこのままの状態で様子を見るかについて選択の余地がありえたかどうかという点です。
担当医として 患者に対しその点に関して十分な具体的な説明があったかどうか、そしてその説明が十分でなかった上に患者が手術を受け不幸な結果になったとしたら説明義務違反に問えますよね。

これに関しましてはやはり医療過誤に強い弁護士に相談される方がいいと思います。
持っていきようによっては保障は請求できるかもしれません。

次の投稿で参考になるようなサイトをいくつか送ってみます。


専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
http://furuta-law.jp/

http://www.hou-nattoku.com/lawyers/search/index.php?field=6

http://www.avance-lpc.com/

http://www3.ocn.ne.jp/~mmic/008giwaku.htm

http://jami2009symp.info/calculate.html

http://www.houterasu.or.jp/

ぜひ参考にされて下さいね。
一日も早いご快癒をお祈り申し上げています。
ご質問がございましたら書き込まれて下さいね。

医療ミス・医療事故 についての関連する質問