JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 医師
カテゴリ: 医療ミス・医療事故
満足したユーザー: 4173
経験:  医師、准教授
61793059
ここに 医療ミス・医療事故 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

はじめまして。 医療ミスまたは医者への不満についてです。 まずは背景を説明します。 2009年8月くらいから右足の足底疣贅(足の裏にできるイボ)でA皮膚科に通いはじめまし

解決済みの質問:

はじめまして。
医療ミスまたは医者への不満についてです。

まずは背景を説明します。
2009年8月くらいから右足の足底疣贅(足の裏にできるイボ)でA皮膚科に通いはじめました。液体窒素凍結療法でしばらく治療をしましたが、左足裏にもできてしまいました。
液体窒素の治療を受けた後はとても痛くて数日歩くのも困難なのとなかなか治らずに2010年1月頃治療をストップ。
翌月にB皮膚科へセカンドオピニオンを聞きに行ったところ、麻酔をして外科手術をすれば治るとのこと、同年3月と4月に両足裏のイボ除 去手術をしました。抜糸もして無事終了かと思いきや、
数ヶ月するとチクチクとした小石を踏んでいるような痛みを感じB皮膚科へ行ったら、手術の時の糸(奥の方で縫ってあるので、普通糸が表面にあがってくることは無いと医者は言っていましたが)が皮膚の表面に浮いてきていてその糸で炎症が起きていると言われました。
その場で数本糸を取ってもらいましたが、その後も両足とも何回も同じ症状が続いてその度に医者へ行って何本も糸を取ってもらっています。その時点で先生に「おかしいんじゃないのか?」と説明を求めてものらりくらりとはぐらかされてしまい納得できません。普通糸って溶ける糸をつかったりするのではないでしょうか?また後日糸がでてくる可能性を考えると医者を怒らせるのも怖いなあと、そんなに文句が言えません。。。
そうこうしているうちに、先々月あたりに足裏の違う場所に数個のイボが再発しました。
もうB皮膚科は信用できないので、現在はC皮膚科へ通院しています。

B皮膚科に対して下記の不満があります。
1. 外科手術をすればイボは完治すると言ったのに、再発した。
2. 手術後に糸が何本も皮膚表面に浮いてくるのはおかしいのではないか?
3. 初診の時に説明された手術料金より高い料金を請求された。
4. 医者の落ち度(私はそう思っています。)で糸が何回もでてきてそれを取る料金もその度に請求される。

私と同じような事が起こるのを防ぐためにも、どうにかしたいのですが、どうしたらよいのかわかりません。
長々と散文ですみませんが、
ご回答をよろしくお願いします。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 医療ミス・医療事故
専門家:  docmmart 返答済み 6 年 前.
はじめまして。

私は医療過誤の分野で活動する医師です。
よろしくお願いいたします。

ほんとうに大変な経験をされましたね。

まず足底疣贅ですが、これは残念ながら手術後も再発します。
手術後に糸が浮いてくるのは確かにおかしいですね。
写真でも撮ってあればいいのですが・・・
説明された手術料金より高かったということですが、特別な理由がなかったのならこれもおかしいですね。それを証明できる資料があればいいのですが。
糸を取り除くたびに医療費を請求されたということですが、もし、間違った種類の糸を使っていてそうなったことを証明できればその料金は話し合いによって返金してほしいところです。

現在のC皮膚科では、順調に治療が進んでいますか。
そうであることを切に願います。

今後、どのようにされたいですか。
上記に指摘した証拠がそろっているようでしたらB医師とお話し合いになってみて、誠意がみられないようならば弁護士に相談された方がよさそうです。
ただし、上記で指摘した証拠に乏しいようでしたら、保健所の医療相談窓口で、相談され、苦情をファイルされた方がいいと思います。

一応、弁護士の検索先を書いておきます。

http://www.hou-nattoku.com/lawyers/search/index.php?field=6
質問者: 返答済み 6 年 前.

早速の回答ありがとうございました。

残念ながらご指摘いただいた証拠は特に残っていません。

-手術料金は初診の時に口頭で説明を受けただけで文書では残っていません。
-間違った糸かどうかは先生にどんな糸を使ったのか直接質問すればよいのでしょうか?

それから保険所の医療相談窓口へは既に相談しましたが、やはり医者がミスを認めるのは大変難しくまたその機関はそのような判断できる立場ではないので、一応匿名で苦情としてファイルはしました。納得はしていませんが。

また今回のような生命に関わるような重大なケースではない場合、現実的に弁護士に相談して訴訟できるものなのですか?
調べてみましたが、料金も高いし、みなさん泣き寝入りなのでしょうか。。。

お手数ですが、ご確認いただけますでしょうか?

専門家:  docmmart 返答済み 6 年 前.
わかりました。

証拠がないとなると、残るはカルテの開示ということになりますね。

どこまでお話を持って行きたいかで話は変わってきます。
もし、とことんミスを認めさせてあやまらせたいということならお話し合いですませることもできます。
ただ、今まで払ったお金に話がからむと、やはり弁護士に中に入ってもらって裁判とまではいかなくとも公式にお金の払い戻し等をしてもらったほうがいいです。

納得のいかないことはよくわかります。
ただご指摘のように、安い弁護士は存在しないので、むずかしいところですね。
でもカルテの開示も含めて一度ご相談になっては?

ところで、今のお具合はいかがなのでしょう。
質問者: 返答済み 6 年 前.

ご回答ありがとうございます。

現在は液体窒素(A皮膚科より痛くない)とベサルナクリームという塗薬のダブルで治療してます。まだ他の所に移ったイボは小さいのでなんとかこれでくい止められればと思っています。

カルテ開示は、直接医者に頼めばよいのですか?
もし可能ならB皮膚科に電話してみます。



専門家:  docmmart 返答済み 6 年 前.
それでは、治療がうまく進んでいるのですね。
そのことが気になっていましたが、それは朗報です。
今まで、長年苦しまれたのですからこのままご快癒されますようにお祈りしております。

カルテの開示ですが、あなたの場合は手術ミス (誤った糸)の可能性を立証する必要がありますので直接カルテの開示を求めるよりも、裁判所を通じた証拠保全の形が理想的です。
B皮膚科に直接交渉したら、カルテを改ざんされてしまう可能性が多いにありますからね。
とことん納得されたいならば、その点も含めて、やはり弁護士とご相談ください。
相談だけならそんなに料金はかからないはずです。

docmmartをはじめその他名の医療ミス・医療事故カテゴリの専門家が質問受付中

医療ミス・医療事故 についての関連する質問