JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 医師
カテゴリ: 医療ミス・医療事故
満足したユーザー: 4173
経験:  医師、准教授
61793059
ここに 医療ミス・医療事故 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

58

解決済みの質問:

このたび、母(58才)が下肢静脈瘤の手術を受けることになり、血管造影の検査をしました。
その時のレントゲン写真で、骨盤内に外科で使用するガーゼの置き忘れが発覚しました。
12年前、他の病院で子宮筋腫による全摘術(膣式)を受けたあと、手術歴はありませんので、その時のガーゼと 考えられます。
当時、手術を受けたという証拠は、手術の費用・その後の検査代金の請求書がありましたので、それで証明は可能かと思います。
こういう場合の相手の病院へのコンタクトはどのように進めればよいでしょうか。
また、確実に保障していただけるものでしょうか。
母はすっかりうつ状態です。
よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療ミス・医療事故
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私は、医療過誤の分野で活動している医師です。

偶然とは言え、大変なことでしたね。
その発見が元でお母様はうつ状態ということで本当にお気の毒です。

まずは、これは明らかな医療ミスの範疇に入るものと思われますので、カルテの開示も含めて保健所の医療相談窓口で手続きの仕方をご相談下さいね。
中立な立場でいろいろアドバイスをしてくださると思います。
どこまで病院の責任を追求するかはお母様次第です。

下肢静脈瘤の手術がうまく行きます様に心からお祈り申し上げます。

docmmartをはじめその他名の医療ミス・医療事故カテゴリの専門家が質問受付中

医療ミス・医療事故 についての関連する質問