JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

well-beingに今すぐ質問する

well-being
well-being, 日本カウンセリング学会認定カウンセラー
カテゴリ: ライフスタイル
満足したユーザー: 25
経験:  高校養護教諭を経て認定カウンセラーの資格を取得、私立高校と大学のスクールカウンセラーを経て現在母子生活支援施設長として勤務
64774744
ここに ライフスタイル に関する質問を入力してください。
well-beingがオンラインで質問受付中

こんばんは。私は15歳中学3年生の息子を持つ母親です。今 ほとほと困っています。中学1年の6月までハンドボール部に入

解決済みの質問:

こんばんは。私は15歳中学3年生の息子を持つ母親です。今 ほとほと困っています。中学1年の6月までハンドボール部に入っていて勉強も部活もがんばっていたんですが、手のじん帯のけがをしてずっと見学状態になってしまったことから部活についていけなくなり、小学校から問題児だった子たちと遊ぶ ようになり、夜遅くまで帰ってこなかったり、泊ったりを繰り返していて、たばこで学校から呼ばれたりするようになりました。その後、帰ってくるようにはなったんですが、服装が乱れてきて授業を受ける服装、態度ではないし、5分くらい遅刻をしたからと毎日のように学校から強制的に反省して明日来るようにと言われ帰されてきていました。本人は反省するわけでもなく、帰ってきては同じように帰された友達と集まって遊びにいってしまいます。それが中3までずっと続き、授業にはついていけない、クラスに友達はできない、席に座ってられない、イライラして先生にあたる、親にもあたる、家の壁を壊したりするようになってきてしまいました。親に暴力をふるうということはなく、話もするときはしてくれます。ただこの頃、本当のことなのかウソなのかわからなくなっている言動があり、ばれるウソを平気でついたりしています。
本人も高校には行きたいけれど、このままだと席について授業が聞けないかもしれないと思い始めたようなんですが言動はそのままです。病院に行ったほうがいいかな?とも言ってるんですが・・・
落ち着かない、やる気がない、生活がダラダラしている、食欲もない、楽なことばかり考えている、イライラしている、すぐに起こる、親や先生、祖父母のいうことが全く頭に入らない、言ったのにきいてないと自分の都合のいいことばかりを覚えています。反抗期だから・・・と周りには言われましたが納得がいかなくて、学校、教育委員会に相談してすぐに帰さないでなんとしても教室においてくださいとお願いを何度もしましたが・・そういう子は止めても帰ってしまうし、勝手に居なくなっても探す先生の人数がいないので帰すことになってますといわれ続けて今日まできてしまいました。
これはただの反抗期ではなく、ストレスや脳に何か障害がおきてこんな風になってしまったんでしょうか?小学校までは本当に手のかからないいい子で大丈夫かな?なんて思ったりした時期もあったんですが、私が息子が小4の時に2か月入院をしさみしい思いをしたのが彼の心を壊してしまったのか・・・なやんでいます。心療内科にかかるべきか、セラピーみたいなところに行かせてみるべきか・・・教えてください。よろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: ライフスタイル
専門家:  well-being 返答済み 3 年 前.

こんにちは。カウンセラーのwell-beingと申します。

ご質問を投稿いただき、ありがとうございます。

ご質問への回答は下記のとおりとなります。もし回答内容にご不明な点などございましたら、「評価」をせずに返信機能をご利用の上、お気軽にご返信ください。

**************************************************************************

息子さんの様子、ご心配ですね。よくご相談くださいました。

今は夏休み中だと思いますが、息子さんはどう過ごされていますか?

お母さまのご心労を思い、早めにお返事を、と思い、返信させていただきました。

 

息子さんは、小学校まではお母さまが心配するくらい“手のかからないいい子”だったと

のことですね。中1のハンドボール部でのケガや練習についていけなくなったことは、

息子さんにとって初めての挫折体験だったのではないでしょうか?

そして、息子さんの様子が変わってから(夜遊びや学校での素行等)、お母さまは息子

さんに対して、腫れ物を扱うような、不安な状態で見守っておられるのではないですか?

私がそのように感じた理由は、お母さまが『息子が小4の時に2か月入院をし、さみしい

思いをしたのが彼の心を壊してしまったのか』と書かれていたからなんです。息子さんの

好ましくない変化を、お母さまはご自身のせいではないかと責めておられるのではないか

と感じたんです。

 

息子さんの変化が、“反抗期”という心の正常な発達段階のあらわれなのか、お母さまが

ご心配されているように脳の障害によるものなのか、今の段階(情報)で判断することは

難しいのですが、息子さんへの接し方を客観的に見直し、またお母さまのお気持ちの

安定をはかる(継続的に)ために、お母さまがカウンセリングを受けてみる、という方法

もあります。今の状態で息子さんに心療内科受診やカウンセリングを勧めても、前向き

に考えてくれるかどうか難しいのではないでしょうか。それならば、お母さまの辛いお気

持ちを吐き出し、心の元気を取り戻した上で息子さんを見守っていけるようにする方が、

間接的ではありますが息子さんをサポートすることにつながると思います。

 

家で物を壊したり暴れたりしても、ご家族には手を上げない息子さんですから、きっと

お母さまのご心配や思いは、息子さんに伝わると思いますよ。

 

以上、ご参考になれば嬉しいです。

質問者: 返答済み 3 年 前.

こんばんは。回答ありがとうございました。


先生のおっしゃたように腫物にさわるような態度をとったことは一度もありません。退院してからの半年くらいは家事もままならなかったので甘やかしたことはあったかもしれませんが、怒るときは主人よ りも徹底的に怒り、褒めるときはものすごく褒めました。行動がどんどん荒れてきたときは、彼の荷物をすべて玄関に投げ捨て「出ていけ!」と追出したこともありました。彼が変な友達を連れてきたときもその友達に向かって「なんて恰好してるんだ!学校にいる時間でしょ」と怒鳴りつけてもいました。制服のまま携帯をもってうちに来たりした友達にも「なんで制服で携帯もってるんだ?」と怒ったこともたびたびありました。


それでもダメなときは私が荷物をもって夜 家を出たこともあります。2時間くらいのことですが・・・


彼は見放されるのがまだ怖いのか、出ていけと行った時も、私が家をあけた時も泣きながら一応謝るんですが、忘れてしまうんでしょうか、またすぐに同じことをくりかえします。今は本当に約束は守らない、都合のいいことだけ覚えていて、あとは忘れてしまう。こんな感じです。そしてすぐに謝ります。謝ればいいと思ってると私は感じています。


洋服を買って、携帯を買い替えてと言われても一切断っています。授業を2時間でも3時間でも受けられるようになるまでは何もしないからと・・・


一応夏休み中は私も仕事をしているので、ご飯を用意して声をかけて出かけています。お昼に必ずメールをいれてますが、返事はきません。


新学期が始まったらがんばるよ とは言ってますが口だけだと今は思っています。

専門家:  well-being 返答済み 3 年 前.

回答への返信をありがとうございました。

お母さまの息子さんへの接し方が、具体的に書いてくださったことでよく分かりました。

決して腫れ物を扱うような態度ではなく、厳しく対応されているのですね。そしてそれに

対して、息子さんは形だけでも一応は泣いて謝る、とのこと。お母さまからは、息子さんの

そんな涙や謝る言葉は、“口だけ”だと見えているのですね。

 

叱るべき時はしっかり叱り、褒めるときはたっぷり褒めるお母さまの姿勢はとても素晴らしい

と思います。

息子さんの行動が“荒れだした”ことには、息子さんなりの(無意識かもしれませんが)

理由があるはずです。最初の回答に書いたように、部活での挫折がそうかもしれません

し、“自分はこれからどうしたいんだろう、どうなりたいんだろう”という思春期のアイデンテ

ィティ確立の葛藤や混乱がそうかもしれませんし、またそれ以外の理由かもしれません。

喫煙など、“してはいけない”行為に対して叱ることはもちろん大切ですが、その“しては

いけない”ことを“分かってやっている”息子さんの胸の内にも思いをはせる必要があり
そうです。「なんでタバコを吸ったの?どんな気持ちだったの?」という感じです。

褒める時には気を遣わなくていいのですが、叱ったあとは、フォローを入れることも大切

です。「ダメなものはダメ!でも、どうしてなの?」という、息子さん自身に考えさせ、言葉

にして話させる、ということなんです。

お母さまが叱った時はお父さまが、逆にお父さまが叱ったときはお母さまが、そんな

フォローを入れて息子さんに考えさせ、息子さんの言葉で表現させる時間が持てると

いいですね。

 

お母さまがまずカウンセリングを受けてみる、という私からのご提案に関してはいかがで

しょうか。お母さまの現在の情況が手詰まりな感じなのであれば、少しでも第三者のサポ

ートを受けていろんな視点から接し方、対応の仕方を見つめ直すことも良いのでは、と

思います。

 

いかがでしょうか。

質問者: 返答済み 3 年 前.


おはようございます。


早速の回答ありがとうございました。


先生のおっしゃた叱った後のフォローはしっかりとしています。


私も中学生の時に少し荒れた時期がありましたので、彼の気持ちはほかの親御さんよりも理解できると思っています。私の父がかなりのスパルタでしたので、中学2年の終わりくらいには気が付き、その時に付き合っていた友達とも少しずつですが、離れていきました。その時のことを洗いざらい彼に話しましたがわかってもらえていないみたいです。


いろいろとありがとうございました。


私がセラピーを受けることはもう少し考えてみます。

専門家:  well-being 返答済み 3 年 前.

おはようございます。返信をありがとうございました。

 

思春期の子どもは本当に難しいです。

自分自身もそうであったはずなんですが、大人になってしまうとだんだんとその当時の

自分を思い返すことができなくなって、それを乗り越えた(乗り越えていなくても)大人

目線で子どもを見、叱ったり諭したりしがちになります。

「私も中学生の頃、いろいろあったよなぁ」とか、「あのときは周りに何を言われても心に

響かず反発ばっかりしていたなぁ」とか、意識をすると思い出せることがけっこうあります。

 

どうかいろんな方から、いろんな視点からのお話を聞き、お母さまの今後の息子さんへの

接し方や見守り方にお役立てくださいね。

質問者: 返答済み 3 年 前.

こんにちは。思春期の子供が大変なのは私もわかっています。ただ毎日ダラダラ、友達の呼び出しの電話で出かけていき帰ってくるのは10時過ぎ、どこで何を食べているのか、一番ご飯を食べる時期なのに食べないで寝ることも多く、かといって朝食をしっかり食べるわけでもなく、私が用意している菓子パン2個と野菜ジュースを持ってでかけていきます。
今一番心配なのは、また2学期も繰り返しで授業を受けていられない、座っていられない、クラスに溶け込めない、先生に反発する、夜遊びをするを繰り返していたら高校なんてとてもじゃないですがいける状態ではないです。


本人も半分あきらめているのか、行かなくてもいいかな?人生疲れっちゃたよ 。友達の紹介でテキヤでもやらせてもらおうかな?とか言い出しています。そうなった場合は家を出て行ってもらうつもりでいます。なんとかやる気を取り戻して普通の生活に戻ってほしいのですが・・・やりたいことは見つからず、楽な方に逃げて行っています。先輩から言いことばかりを聞かされているのでしょう。私と話していても貧乏ゆすりがはじまって、そのうち言ってもわからないのかよ。馬鹿じゃねーのと都合が悪くなると部屋へ入っていきます。イライラ、貧乏ゆすり、座ってられないはやっぱり何か障害があるのではないでしょうか?それを聞きたかったんです。

専門家:  well-being 返答済み 3 年 前.

再度の返信をありがとうございました。

 

お母さまの聞きたかったことは、息子さんの変化が『何かの障害が原因なのではないか』

ということなのですね?

最初のお母さまのメールから、そのことへのダイレクトな回答を求めているように私が感じ

なかったので、的確なお答えができず申し訳ございませんでした。

 

結論から申し上げて、私からの最初の返信にあったとおり、『今の段階(情報)で障害が

原因だと判断することは難しい』です。

 

精神科のDr.であれば、現段階での情報で障害の有無についてある程度見立てをつけて

くださるかもしれません(追加で情報を聞かれることも考えられますが)ので、質問のカテ

ゴリを変更して、再度投稿されることをお勧めします。

 

以上、ご参考にしてください。

質問者: 返答済み 3 年 前.

こんにちは。パソコンの調子が悪く返事ができませんでした。すみません。


息子を心療内科に連れて行ってみようとおもっています。


 


いろいろありがとうございました。

専門家:  well-being 返答済み 3 年 前.

ご丁寧に返信をありがとうございます。

 

そうですね。お母さまのご心配を解消するためには、専門医に診ていた

だくのが良いと思います。

受診の際は、できるだけ息子さんの同意(理解)を得た上でご一緒に

かかられることをお勧めします。そのほうが、Dr.の見立て(息子さんの

状態をより的確に診断する)へもプラスに影響すると思いますので。

 

受診することで、少しでも事態が明るく前向きに変わりますよう、お祈り

しております。

well-being, 日本カウンセリング学会認定カウンセラー
カテゴリ: ライフスタイル
満足したユーザー: 25
経験: 高校養護教諭を経て認定カウンセラーの資格を取得、私立高校と大学のスクールカウンセラーを経て現在母子生活支援施設長として勤務
well-beingをはじめその他名のライフスタイルカテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
< 前へ | 次へ >
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • p-coach

    p-coach

    パーソナルコーチ

    満足した利用者:

    19
    パーソナルコーチ
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/AG/agtma227/2011-9-6_224338_shirtM1.64x64.jpg p-coach さんのアバター

    p-coach

    パーソナルコーチ

    満足した利用者:

    19
    パーソナルコーチ
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/WE/wellbe/2013-2-19_12616_kakoGRh9FjY1iiknPljk.64x64.jpg well-being さんのアバター

    well-being

    日本カウンセリング学会認定カウンセラー

    満足した利用者:

    25
    高校養護教諭を経て認定カウンセラーの資格を取得、私立高校と大学のスクールカウンセラーを経て現在母子生活支援施設長として勤務
  • /img/opt/shirt.png nick-exp-jp さんのアバター

    nick-exp-jp

    進学アドバイザー

    満足した利用者:

    44
    None
 
 
 

ライフスタイル についての関連する質問