JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
filly105に今すぐ質問する
filly105
filly105, 上級心理カウンセラー
カテゴリ: ライフスタイル
満足したユーザー: 16
経験:  学習院大学、東京福祉大学卒。児童指導員任用資格。塾講師歴10年。
68134187
ここに ライフスタイル に関する質問を入力してください。
filly105がオンラインで質問受付中

娘が精神的に抱え込み過ぎるところがあり、最近体がだるいと、学校を休みがちなのですが、どうしたらよいでしょうか?

解決済みの質問:

娘が精神的に抱え込み過ぎるところがあり、最近体がだるいと、学校を休みがちなのですが、どうしたらよいでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: ライフスタイル
専門家:  filly105 返答済み 4 年 前.
カウンセラーのfilly105と申します。
毎晩、サイトチェックを行っていますので、回答はできるだけ迅速に、丁寧にできるよう心がけております。

13歳ということは中学1年生か2年生ですね。夏休 みが終わると学校に行きたがらなくなるお子さんがしばしば見受けられますが、いつごろから体調不良を訴えたり、学校を休みがちになったのでしょうか。

精神的な負担になっていることとして、お友達関係、勉強関係など、原因に思い当たることはおありですか?また、学校の先生はこのご相談に関し、どのようなアドバイスをくださったのでしょうか。お話できる範囲でかまいませんので、もう少し詳しく教えていただけないでしょうか。

また、体の変化が大きい年頃でもありますので、念のため、病気や生理など肉体的な体調不良もお調べになった方がよろしいかと思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.
学校を休みがちになったのは夏休みが明けて1週間過ぎた最近からです。前から、生理の時は貧血があり、保健室で寝て過ごす事 があり、私が迎えに行く事が何回かありました。アミノ酸をとるといいと薬局で聞き、なるべく毎日飲ませています。
夏休み明けのテストの最中に熱中症のような症状で保健室に運ばれ、それから休みがちになりました。
元々運動不足な所があり体力がないところがあります。
クラスの男子に暗いといわれたり、キモイと言われたことを気にしていました。
友達は少ない方で、お友達も色々家庭や学力に不満があり、愚痴を聞いたりするので、本人は相談出来ないと言ってました。
家は、下の子に障害があり、色々大変です。
主人は三年前に他界しており、母子家庭です。
娘は学校の先生に、母が死んだら障害の妹のお世話や生活の不安なども言っていたそうです…。
色々抱え込みすぎだと
考えすぎないようにと
いわれたようです。
本人は、こんな私なんかいなくなったほうがいいと思うと言ったり、自分に自信がないみたいです。
学校に行かなくてはいけないと頭では思うみたいですが、体がだるくて…らしいです。
専門家:  filly105 返答済み 4 年 前.
お母様も娘さんも、とても大変なお気持ちを抱えながら毎日、過ごしていらっしゃるのですね。娘さんにとっては、お父さんがいらっしゃらないこと、体があまり丈夫でないことだけでも、かなりのストレスになっていると思われますが、さらに障害をお持ちの妹さんのお世話のことまで気にかけていらっしゃるのですね。

学校で心無いことを言われているというのも 気になりますね。その部分を担任の先生はご存じなのでしょうか。学校というところはとても閉鎖的で、友人関係の問題となりますと、本人同士の微妙な気分やバランスで立場が良くも悪くもなるという状況です。ですので、クラス内での悩み事に関しては担任の先生にご相談された方がいいと思います。

次に妹さんのことについて。お母様もとてもご苦労されていることと思いますが、現実的なことを考えますと、お母様が再婚などしない限り、お母様と長女さんのお二人で妹さんの将来を支えていかなければならない状況でしょう。その不安を少しでも軽減してあげるためには、お母様にお考えがあるなら、それをきちんと娘さんに話してあげることではないかと思います。

娘さんは現に、自分が妹の世話をしていかなければいけないのではないかという漠然とした不安を抱えていらっしゃるわけですから、「そんなに抱え込まなくてもいい、気にし過ぎだ」と言っても、「ああ、この人に言ってもわかってもらえない」と失望するだけだと思います。最終的には、一番娘さんを理解し、一緒に生きていく責任のあるお母様の口からお話してあげることで、娘さんは安心を得られるように思います。

もしも、お母様ご自身も悩まれているようでしたら、今後の道筋を作れるよう、障害を持った方々のサポートセンターや自助グループなどにご相談してみることをおすすめします。同じような境遇にある兄弟姉妹のみなさんが集まる自助グループに娘さんが参加することで、学校外のよき友人・理解者とめぐりあえるかもしれません。

最後に体調に関してですが、無理に運動を強要しても、学校に行く体力まで奪われてしまっては意味がありません。栄養のあるものをしっかり食べさせてあげ、一緒にお風呂に入るなど、毎日短くてもおしゃべりする時間を作ってあげながら、娘さんの不安を解消してあげてみてはいかがでしょうか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

学校での事は、先生にその事を相談しましたが、娘に言っていた事と同じで


「男子達がまだこどもだから・・そんなに深刻にかんがえないように」


とのことでした。
障害の娘の事は、私が亡くなった後のことなどシュミレーションして、


今からどうして行くか、考えていきたいと思います!


児童デイサービスを利用していますので、まだ大分助かっています!


一軒家に住んでいるので、将来デイケアなどのサービスも受けて


助けてもらいながら・・そして、娘の将来の不安にならないように勤めたいとおもいます。


体調に関しては、そうですね、無理が無い程度のストレッチなど取り入れていきたいと思います。


 


 

専門家:  filly105 返答済み 4 年 前.
文面が希望のうかがえる内容となっており、安心しました。

妹さん思いのいい娘さんをお持ちですね。

お母様もお体に気をつけてくださいね。

もし回答にご納得いただけましたら、評価をお願いいたします。
filly105をはじめその他名のライフスタイルカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

的確な回答ありがとうごさいました。


気持ちが楽になりました。


 


娘ともよく話し合い、解決していきたいと思いますm(ーー)m

ライフスタイル についての関連する質問