JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
p-coachに今すぐ質問する
p-coach
p-coach, パーソナルコーチ
カテゴリ: ライフスタイル
満足したユーザー: 122
経験:  パーソナルコーチ
60654123
ここに ライフスタイル に関する質問を入力してください。
p-coachがオンラインで質問受付中

続きです。 オムツをしているので、排便は垂れ流し状態で、一時間毎に少しずつという感じです。 四歳なので何とかした

質問者の質問

続きです。
オムツをしているので、排便は垂れ流し状態で、一時間毎に少しずつという感じです。
四歳なので何とかしたく、オムツをパンツに変えてみると、漏らすのが不安なのか、五分毎に便意を催し、トイレに連れてゆくと、一滴二滴排便して終わりということを一日中、なん十回と繰り返します。
どうすればよいでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: ライフスタイル
専門家:  p-coach 返答済み 5 年 前.
ご質問頂きましてありがとうございます。

気持ちによる排便の量は、癖によるものです。

まず、オムツをパンツに替えたという時点で今までの癖がなくなり、
不安な気持ちが出てきます。

そして、トイレで排便をし たことがない場合、やはり初めてのこと
なので不安な気持ちが出てきます。

なので、トイレで1滴2滴することが嫌になったら、体は
1度で沢山出すような癖がついてきます。

ですが、トイレで1滴2滴するのを1日10回以上繰り返す
ことが、癖になったら癖を取るのに手間がかかるので、まずは
自分の体を教育しているという感覚をもってみてください。

人間は、痛みを避ける、そして気持ちよさを求める体に出来てきます。

なので、特に敏感な4歳のお子さんは、不快なことは特に避けたがるので
これを上手くコントロールしてあげましょう。

1滴2滴するのにトイレに何十回もいくのは、長い目で見ると面倒で
大変な作業になります。

それをお子さんの脳が判断してきたら、1度で出すような体になっていきます。

ぜひ、お試し下さい。

ライフスタイル についての関連する質問