JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4911
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

今年の春に某メーカーと仮契約をしましたが不信感ばかりなので解約したいです。

質問者の質問

今年の春に某メーカーと仮契約をしましたが不信感ばかりなので解約したいです。
仮契約と言われたのですが、契約金を払い契約約款なども貰っています。1.当初は120万ほど値引きしてくれるという話だったのに約款に添付されている見積りでは40万の値引きしかなっておらず、添付されている間取りや見積もりもこちらがOKを出してものではなく『とりあえずの図面と見積もり』『値引きに関してはその時になったら上に掛け合いますので安心してください』と言われました。2.担当営業が1ヶ月ほど入院していて連絡が取れない月があり、その間の代わりの営業がいると言われましたが誰だがも分からず何の連絡もない状況。
3.代わりの営業に自分たちが見つけた土地で建築可能かどうかを聞いたところ『1・2日では回答が出せないので1週間ほどお時間頂ければ1週間以内に私からご連絡します』との事でしたが連絡はなく、1週間すぎてから復帰した元々の営業から連絡が入る始末。4.事前審査も●●●万円で事前審査をかけてほしいと頼んでいたにもかかわらず、1000万円近く減額した金額で事前審査をされてた。5.土地契約を済ませたので担当営業に『決済は○月○日と言われたのですが間取りなど間に合いますか?』と聞いたところ『土地決済を先に本申込して後から建物を決済するので大丈夫です』と言われ、ダブルローンにならないのか尋ねたところ『つなぎ融資で別々に本申込ができるので大丈夫です』と言われたのですが、心配で銀行に確認したところ別々に申込するとダブルローンになると言われ、土地だけ先に決済するならば別々にローンを組むことになるから諸費用も倍までいかないまでも払うことになると…6.9月中旬に間取りの打ち合わせをしたいと話をしたのにもかかわらず、10月頭に打ち合わせになり、『次回打ち合わせは間取りが出来次第すぐ連絡する』と言われたのですが、3週間以上経ってからの連絡でした。
その間に何度か決済ことで問い合わせをし、その際に『今図面を作っているのでもうすこし待ってください』『今週中に出来上がるので出来上がり次第すぐ連絡します』等言われましたが10月末まで何の連絡もなかったです。7.11月頭に打ち合わせをした際、図面が遅くなったことに対して謝罪もなく、出来上がった図面も要望がほとんど入っていなく、見積もりも予算オーバーの上、保証料など伝えていた部分が抜けているものでした。8.ここで建てていいのかと不安ばかりが募るので迷いに迷って解約の申し出を本社へ朝10時に連絡すると『本社はあくまで契約の内容に沿った事しか言えない。本社に連絡しても無駄。担当営業より連絡させるから話し合ってくれ』との事でしたがその日の夕方になっても担当からの連絡はなく18時過ぎに本社のより連絡が来て『担当営業が本日お休みなのでメールしておきました。明日ご連絡が来るかと思います。』と言われました。9.11月中旬に自宅へ担当営業・その上司が来て話を聞きたいとのことでしたが、『会社への報告をするには内容が薄い』『明らかなこちらの瑕疵がないと…』どう言われましたがこれらは明らかな瑕疵にならないのでしょうか?そのほかにも色々と『ん?』と思うことがあり解約をしたいのです。
ですが自宅へ来て話を聞いた後3日後に上司の方から連絡が来て『本件に関して解約はできないと私が判断しました』と言われました。
到底納得の出来ない回答ですが、解約するとなるとやはり約款に記載通り請負契約時の見積もりの5%は払わなくてはいけないのでしょうか?
契約金も返して欲しいくらいですが契約金を諦め、なおかつ5%の違約金は払わざるを得ないのでしょうか?
投稿: 25 日 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 25 日 前.

初めまして、行政書士のDSUPERTONTONでごございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、分かる範囲でご回答致します。まず、基本的に、ハウスメーカーとのトラブルだと思いますが、今後、波風立てない解除をするなら、契約書に従い違約金を支払う方が、賢明な場合もあります。相手と関わるだけで損と言う考え方です。相手もいい加減なハウスメーカーですが、違約金で儲けてる訳ではないでしょう。減額請求は出来るでしょう。早く解決して他の地元で評判のハウスメーカーに頼むなどの方が良い場合もございます。そうではなく、相手に過失があると言うことでの契約の解除で、出来るだけお金を支払いたくないと言うことであれば、債務不履行における契約の解除及び損害賠償請求と言う考えもあります。例えば、値引き額が当初の約束と異なるなどの部分です。打合せの日程等も守っていません。更に、このようないい加減な対応なら、最初から契約しなかったと民事の錯誤無効における契約の取消しもあり得ます。ただ、相手もトラブル馴れはしているでしょうから、簡単には応じないでしょう。訴訟も辞さないと言う本気度を伝えないといけません。そのためには、弁護士の先生に代理交渉等をお願いされても良いでしょう。その前に、消費者被害として消費生活センターや県庁の建設課等にご相談されてみても良いでしょう。その上で、内容証明で、解除要求されても良いでしょう。応じない場合は、民事調停等申立てます。頑張って下さい。

質問者: 返答済み 24 日 前.
20661;務不履行における解除、契約金の全額返金は可能という判断でよろしいでしょうか?
専門家:  supertonton 返答済み 24 日 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。基本的には、それで対応して行くのが良いと思いますが、その手の不誠実な業者ですから、まともに対応して来ない場合も多いと思います。出来るなら、専門家に関わってもらう方が良いでしょう。頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問