JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1121
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

新規に質問、経緯を整理させて頂きます。 2016年4月

解決済みの質問:

新規に質問、経緯を整理させて頂きます。2016年4月
東京都台東区にあるソフトウェア開発会社(社員数100名、2004年設立)へ入社。
前職給与730万円だったが、下記給与で我慢して欲しいと言われ同意。
基本給38.4万円
みなし残業代12.6万円
食事手当1万円
計 月給52万円、年収624万円
試用期間3ヶ月
普通労働+みなし残業(40時間+深夜10時間)
ただし試用期間後は裁量労働制と言われる。2016年7月
裁量労働制+みなし残業(40時間+10時間)へ移行。
基本給20.9万円
みなし残業代12.1万円
技能手当8万円
調整手当8万円
家族手当2万円
食事手当1万円
計月給52万円 変わらず。2016年9月
ソフトウェア開発会社の社長が、個人のお金で新会社を設立。しかし設立に関しては全て開発会社スタッフで設立。
開発会社の社長が表に出られないので、あらかじめ役員になる事が決まっていた3名(9月入社)が、新会社の社長と役員になりました。
が、実際には権限、予算一切なく、本来なら関係のない開発会社管理部の承認後、開発会社社長承認を得ないと、1円も使えない状況です。(今も変わらず)2016年11月
後追いで10月から新会社への出向の辞令が出る。
ただし、業務内容としては新会社の内容は10月から行なっていました。
就業条件などは一切変わらず。
勤務地も開発会社のままでした。2016年12月
新会社オフィスが出来たことにより、勤務地も新会社へ移動。(同時に5名移動)2017年3月
開発会社社長が経営する劇団会社のマネージャーと労働関係で揉め裁判に。
これを機に開発会社社長は、「スタッフなんて全員役員にしてしまえばいい。そうすれば残業代や雇用保険も要らない。労働争議にもならない。使えなければ臨時株主総会でいつでも切れる。」2017年4月25日
開発会社から新会社へ籍も移っている事が判明。
更に勝手に役員にされており、雇用保険、中小企業退職金共済、有給休暇が消えていました。
と同時に、役員にしたから印鑑証明と承諾書を要求されました。元の開発会社を退社する承認などは一切していないにも関わらずです。
また、給与額も変わらず、交通費が報酬に含まれ、社会保険料が上がってしまいました。
雇用保険が無くなった分、役員になった分、2016年度の功績(工場を一人で立ち上げました)を考慮して、報酬条件引き上げを開発会社管理部次長にお願いしましたが、2017年6月末の株主総会で変わるかもしれないから待って欲しいと言われ、待つことにしました。
新会社の管理面は、設立から一貫して開発会社管理部が行なっています。2017年7月
株主総会は終わりましたが、条件改定の話は全くなし。
こちらから打診すると、新会社側の問題社員を切って、「退職手当の額次第だな」と開発会社社長に言われました。
(2017年5月頃から仕事を全くしない、情報漏洩する問題社員がいました。6月末を最後に出社停止になり、解雇予告手当で揉めていました。)2017年8月
問題社員の解雇予告手当が2ヶ月分で決定し、正式退社。
その後再度開発会社社長に打診すると、「一切認めない。どうやって2ヶ月分の手当を補填するんだ!」と、採用権限が無い実質従業員に責任を押し付けてきました。
開発会社管理部に打診すると「期中の役員報酬変更はできない。あと一年実績を積め」と言われてしまいました。
またこの頃から、新会社社長、他役員が、それまでしていなかった事務所内での喫煙などもし始めました。私だけ吸わないので事務所内はやめてほしいと伝えましたが、気がついたら吸っている状況でした。私はタバコに弱いので、目や喉が痛くなり、職務の遂行が厳しい時もありました。
また、業務連絡で使用するグループLINEで無視され始めたのもこの時期からです。2017年10月末〜11月初旬
風邪で休んだ際、グループLINE上で、「辞めるか?休み過ぎでは?」と書かれるなど、パワハラも起きました。
2017年度に入り、私が休んだのは5日目の事でした。これがきっかけで鬱になり、そのまま出社できず、11月6日に会社へ退社する旨を伝えました。
11月6日には心療内科にも行っています。次回は11月20日です。また2016年12月から一貫して、他役員1名(44才、2016年9月に開発会社に入社。ただし新会社での役員が初めから決まっていて、報酬は900万円。同じく新会社の名ばかり社長は730万円です。)が居り、その人が実質業務の方向性や細かい内容を指示することもある中心人物ですが、夕方来てから深夜まで仕事を引っ張る事も多く、この人が夜9時から会議だ!と言えば従わざるを得ない状況でした。
また、午前中に来ても昼からパチンコに行き、夜7時に戻ってきて夜8時から全社会議をやろうという、自分勝手な時間配分になっていました。質問1:実質裁量労働制ではなかったので、今までの定時(10〜19時)を超えた分を残業代として請求できるでしょうか?質問2:開発会社に居たらしただろう昇給分を請求できるでしょうか?質問3:雇用保険が無く、失業保険が無い、健康保険や年金が免除にならないなどの不利益分は請求できるでしょうか?質問4:今回はパワハラによる鬱での退社という事で、会社都合になるでしょうか?
また、心療内科通院費用、薬の費用は請求できるでしょうか?ほかに経緯などで不明点ありましたら、ご指摘下さい。
投稿: 24 日 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  ekotae 返答済み 24 日 前.

新規でのご投稿をくださりありがとうございます。

先のご投稿の内容で「以前の明細を見返したら、入社後すぐにみなし残業になっていました。」とありましたが、年収620万円という条件で入社されて特に採用の際には細部の条件は決まっていなかったにもかかわらず、給料明細を見たら、今回のご記載のようにみなし残業代とかになっていたということでしょうか?それとも採用の際に細部の条件の話はあったのでしょうか?

質問者: 返答済み 24 日 前.
2016年3月に開発会社へ入社前に提示された報酬条件は、
月例給52万円
(各種手当、40時間の時間外、10時間の深夜手当含む、ただし交通費は別途支給)
勤務時間は10時〜19時(休憩1h)
と書いてあります。
2017年4月に新会社(実質子会社)へ移らされた時には、事前の書面や話なども一切なく、単に総額が据え置きの役員報酬のみになっていました。前段の質問1〜4に回答頂けますでしょうか。以上、宜しくお願い致します。
専門家:  ekotae 返答済み 24 日 前.

入社後に会社側が一方的に労働条件を変えたわけではないということですね。仮に入社後の3か月後に勝手に変更、もしくは入社してすぐに勝手に変更ということでしたら、2017年4月になんの話もなかったことも合わせて、これまですべて会社が勝手に変更したという主張も可能だと思い確認をさせて頂きました。

2016年7月からの裁量労働制+みなし残業については併用されるものではありません。

先の回答でも申し上げましたが、役員に勝手にされたということで、役員の無効を主張することが考えられ、さらにもう1つ役員は形式的なもので、実態を見れば労働者と何も変わらないという主張、あるいは役員と労働者の兼務という主張が考えられます。そうした主張が認められれば、基本給2016年7月からの20.9万円みなし残業代12.1万円技能手当8万円調整手当8万円家族手当2万円食事手当1万円計月給52万円 の条件が2017年4月以降にもなるというのが私の見解です。(場合によっては一番最初の基本給38.4万円みなし残業代12.6万円食事手当1万円計 月給52万円、年収624万円の条件になる可能性もあり)

>質問1:実質裁量労働制ではなかったので、今までの定時(10〜19時)を超えた分を残業代として請求できるでしょうか?

→ みなし残業代分を超えた労働時間に対する請求になると考えます。

>質問2:開発会社に居たらしただろう昇給分を請求できるでしょうか?

→ 上記主張が認められ、昇給が確実であったならば請求可能だと思います。

>質問3:雇用保険が無く、失業保険が無い、健康保険や年金が免除にならないなどの不利益分は請求できるでしょうか?

→ これは上記主張が認められればさかのぼっての加入になるでしょう。

>質問4:今回はパワハラによる鬱での退社という事で、会社都合になるでしょうか?
→ 証拠等によりパワハラによる離職とハローワークに認めてもらう必要があります。なお会社都合は雇用保険のことでしたら、会社都合とは言わず特定受給資格者と言います。

>また、心療内科通院費用、薬の費用は請求できるでしょうか?

→ パワハラによる病気だと労災請求して労働基準監督署が認めれば労災の給付で通院代は無料となります。

質問者: 返答済み 23 日 前.
24481;回答ありがとうございました。質問1〜2は、みなし残業時間を超えた分だけという事で理解しました。質問3の、雇用保険を遡って加入するというところですが、11月末の退社日の話し合いで要求して、実際の雇用保険制度手続き上可能なのでしょうか?質問4は、ハローワークに行き、パワハラや鬱について証拠等を提出し認められれば、特定受給資格者となり、失業保険もすぐ受け取れて、健康保険料や国民年金も免除になるような、通常の会社都合退社と同じ扱いになるのでしょうか?またこれは、雇用保険に遡って加入していなくても、大丈夫なのでしょうか?
もしくは、ハローワークに対しても、実質従業員で役員ではない、会社が勝手に役員にした、、という説明や立証をする必要がありますでしょうか?質問5の労災認定は理解しました。
労災認定してもらうための申請先は、労基署で宜しいでしょうか?以上、宜しくお願い致します。
専門家:  ekotae 返答済み 23 日 前.

回答は私の見解になります。

>質問3の、雇用保険を遡って加入するというところですが、11月末の退社日の話し合いで要求して、実際の雇用保険制度手続き上可能なのでしょうか?

>またこれは、雇用保険に遡って加入していなくても、大丈夫なのでしょうか?
もしくは、ハローワークに対しても、実質従業員で役員ではない、会社が勝手に役員にした、、という説明や立証をする必要がありますでしょうか?

→ ハローワークで認めてもらう必要があります。「確認の請求」という手続きになります。一番良いのは、話し合いにより会社が役員の無効や労働者であることを認めて手続きに協力してくれることです。あるいは、裁判で役員の無効や労働者であるかを認めてもらうことが必要になるでしょう。

>質問4は、ハローワークに行き、パワハラや鬱について証拠等を提出し認められれば、特定受給資格者となり、失業保険もすぐ受け取れて、健康保険料や国民年金も免除になるような、通常の会社都合退社と同じ扱いになるのでしょうか?

→ 仰る「通常の」会社都合退社とはどのようなものか分かりかねますが、健康保険料の免除とは区役所で行う国保の軽減のことでしょうか。免除になるわけではありません。http://www.city.taito.lg.jp/index/kurashi/zeikin/kokuminkenkohoken/hokenryou/20130605110058881.html

>質問5の労災認定は理解しました。
労災認定してもらうための申請先は、労基署で宜しいでしょうか?

→ 労基署です。先の回答で記載しております。

質問者: 返答済み 23 日 前.
24481;回答ありがとうございます失業給付という点では、遡って2年以内(2015年11月〜2017年3月)に12ヶ月以上従業員として雇用保険を払っていたので、ハローワークで申請すれば、失業給付は受けられるという認識で宜しいでしょうか?
(2016年4月以前も違う会社で従業員として勤務していました。)国民年金保険料の免除についても理解できました。私の居住地は埼玉県草加市なので、退職後は草加市役所で相談します。
http://www.city.soka.saitama.jp/cont/s1504/3/04.html以上、宜しくお願い致します。
専門家:  ekotae 返答済み 23 日 前.

離職の日以前2年間に被保険者期間が12か月あれば、その他、失業の状態であることや就職の能力があることなどいくつか条件があるのでそれを満たせば失業給付は受給可能です。

専門家:  ekotae 返答済み 23 日 前.

>失業給付という点では、遡って2年以内(2015年11月〜2017年3月)に12ヶ月以上従業員として雇用保険を払っていたので、ハローワークで申請すれば、失業給付は受けられるという認識で宜しいでしょうか?

→ 遡って加入手続きをしなくてもということでしょうか。パワハラによる離職で特定受給資格者を目指すということですと、遡って加入のほうが良いと思います。

ekotaeをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問