JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bhsy202に今すぐ質問する
bhsy202
bhsy202,
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1040
経験:  dasdasd
84237273
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
bhsy202がオンラインで質問受付中

半年前の事、自分の女にセクハラしたと、突然男(女の知り合い)から、当方の知り合いを通じて200万円を振り込め、詫び状を書

質問者の質問

半年前の事、自分の女にセクハラしたと、突然男(女の知り合い)から、当方の知り合いを通じて200万円を振り込め、詫び状を書けの要求があり、大騒ぎになっている、家庭に言うぞ、会社にばれたら大変だぞ、立場も困るだろ(当時当方は会社役員)と、脅されて間に入った当方の知り合い(小生の師匠のような人)からも影響も大きいし、今は事を大きくしないようにと意に添わなかったが200万提出してしまいました。ちなみに女の男は小生とは直接話を避け、当方の知り合いを通して要求してきたものである。その女はある会社の技術職の女性で当方が会社は違うが要請されて月一回指導に行って2人で座学したり研究したりしていました。下ネタも言い合う、よく言えば何でも話せる仲の良い間でしたが、もちろん肉体関係や恋愛感情は一切ありません。当日も昼ご飯を一緒に食べ、コーヒーを買ってきて一緒に飲みながら打ち合わせと研究などしていました。帰りには今日も貴重な話や仕事を教えていただきありがとうございましたとLINEをくれたくらいでした。後で思えば口で言い過ぎた下ネタもありそれくらいしか思い当りませんが、間に入った人のいう事には抱きつかれた、首絞めたとか・・と言って大騒ぎしているということでした。ちなみにその部屋には監視カメラが付いていて(後で聞いたら監視カメラではなかったみたいだが)小生は監視カメラだと思っていましたから、そんなハラスメントができるわけもありません。晴天の霹靂でしたが中に入ったひとが師匠だったので警察にも行きませんでした。証拠の領収書だけは取っておいて時期を待つことにしました。先月退職しフリーになりましたので、腹に据えかねていたこの一件で、女の知り合いの男に対して恐喝・強要罪で訴えたいと思っていますが、全額と言わないまでも返金させたいと思っています。恐喝罪には時効はありますか?又この女も同じく恐喝・強要・さらに名誉棄損・損害賠償などの罪に問う事が出来るでしょうか。ハラスメントについては、やった、やらない。言った言わないで争いになると思いますが、どう考えても200万は破格であり不当な金額だと思います。訴えた場合、小生の知り合いも証人になってくれると言っています。この女は金が目的であったしか思えず被害妄想的虚言で男に大騒ぎしたと思われます。これらの一件以来、不眠症、精神不安定で心療内科から投薬を受けている状況です。支払ってしまった事を後悔していますが、上記のような状況を記述して警察に相談しに行くのか一番いいのか、もっと良い方法があるのでしたらご教導ください。
投稿: 3 ヶ月 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  bhsy202 返答済み 3 ヶ月 前.

回答させていただきます。よろしくお願いいたします。

まず,刑事事件としての恐喝罪の時効は7年ですから,半年前,ということであれば,時効期間は気にしなくていいと思います。

民事の損害賠償請求なら,3年です。

内容的には,以前からある美人局,自分の交際相手を使って,関係した男性からお金を脅し取る,という手口に近いものを感じますので,

事案的には,恐喝罪として取り扱われる事案類型だと思います。

恐喝,ですから,脅し取られた,という証拠が当然に必要になりますが,録音などはないですよね?

そういったものがあると,警察の動きが格段に違うところです。

また,女性も共犯とできるかどうかは,この男と女性との本件犯罪についてのやりとりが実際にされていたかどうかということになるのですが,

実際に脅されている場面に,女性は同席してはいない,のですよね。同席していると共犯と言いやすいのですが,事案としてはそうではない,のかなと思います。

そうすると,女性が,自分は知らなかった,と言い訳した場合,これをどう覆せるか,どういう証拠があるか,ということになりますね。

これは,警察が,男の携帯を調べるなどすれば,証拠が出てくるとは思いますが,

それがないと,警察も女性に対してはただちには動かないでしょうし,

例えば民事の損害賠償請求で女性を訴えた場合,女性が自分は知らないと言い訳して,それを覆す証拠がないとなると,民事でも難しくなります。

まずは,警察に相談し,男の関係で動いてもらう,その後,証拠状況などから,民事での訴訟を検討する,

という流れがいいのではないでしょうか。

bhsy202をはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
22238;答ありがとうございました。外枠は理解できました。こちらからの情報が少なくて申し訳ありません。情報を追加させていただきますと、この男はこの女の会社の上司です。だから上司に報告したという形でしょう。しかしこの上司(いきなり金を出せと言った)は、事実関係を全く調べようと(小生に話を聞こうとかは全くなく一方的な女の虚偽?報告で、何の根拠か、またセクハラの証拠もなく)いきなり200万の請求を人を介して言ってきたものです。先生の言われるとおりの恐喝の証拠ですが、先に書きましたようにこの男は自分では直接小生に話さず、小生の知り合い(師匠)にこんなことがあったから200万払わせてくれと、小生の目の前で電話で話した事を、知り合いが私に伝えるという手口を使いました。ちなみに小生の知り合い(師匠)とこの男は共通の知り合いなので伝言役に使ったのです。しかしこの伝言役の人も、小生が恐喝なんだから恐喝ほう助したから訴えると言うと私は言われるままに伝えただけで利用されたと悟ったようです。それで恐喝した男とこの伝言者のやりとりは録音出来ませんでしたが、会話はすべて記録しており、この伝言者も証言してくれると言っています。これでは証拠になりませんか?
女については小生の恐喝された200万を手にしています。(この女の領収書があります)ので、この女を恐喝・名誉棄損で訴えたら、セクハラ部分はやったやらないの応酬でしょうが、金の出所、入手方法から、この男が恐喝によって得たものであるという回りくどいですが証明はさせられないでしょうか。この領収書には勝手にセクハラの示談金としてと記入がありました。しかし私とこの女は一度も話してませんし、恐喝男とも一度も接点がなく示談しようにもそんな話し合いなど、ましてや向こうの弁護士(がいたとして)も事情を聴くことはありませんでした。
 逆に恐喝した相手の立場は、ある会社の専務という立場にあり、事実も調べずに女のために恐喝したという事が知られると専務が会社の女を使って恐喝したという事になるので、本音は訴えられて表沙汰になるのは困るとおもっているようです。故に名誉を棄損されて腹は立つが本音を言えば、両者で話し合いの上、金を返してくれればよしとしようかと思っています。実は伝言者を通じてしもしその時でしたら
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
12377;みません。文面が途中になってしまいました。(続き) 金を返金してくれないといった場合、やはりもめますのでね警察なりに相談となった時に上記のやり取りのメモと伝言者の証言では警察は動いてくれませんか? また恐喝罪はどんな刑となるのでしょうか?
専門家:  bhsy202 返答済み 3 ヶ月 前.

恐喝となるための実行行為,というものをどうとらえるか,が問題になりそうです。

上司は,自分では脅しをかけていない,知り合い(師匠)に脅させた,ということですから,

知り合いとともに共犯者とする,

そうすることで,共犯者としての知り合いの行為は証拠として使えますし,

知り合いが証言してくれる,というのなら,上司からどんな話をされたのか,その共犯関係を話してもらう必要があります。

なお,この関係では,知り合いも刑事責任を問われかねないわけですが,

自分から警察にはなしにいくことにすれば,いわゆる自首ということになり,刑は軽くなる可能性が高いです。

警察が動くかどうかについては,お金を返してくれればよし,という考えの場合,

民事的にそうやって解決するのなら,警察がそれ以上には動かない,ということもあります。

恐喝罪自体は,いきなり実刑になることはあまりない罪ですから,

金銭的にある程度話ができれば,恐喝罪としても執行猶予つきの判決くらいにしかならないと思います。

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
20877;度の返信ありがとう御座いました。続けてもう少し詳細な質問わさせていただきます。前回の質問にあったように
<上司は,自分では脅しをかけていない,知り合い(師匠)に脅させた,ということですから,知り合いとともに共犯者とする。
そうすることで,共犯者としての知り合いの行為は証拠として使えますし,知り合いが証言してくれる,というのなら,上司からどんな話をされたのか,その共犯関係を話してもらう必要があります。>
知り合い(師匠)はまさか自分が利用されていることとは思っていなかったようで、証言してくれるということになりました。そこで2点ほど質問します。
①この脅しを受けた時に金の他に一筆書けと強要もうけ、詫び状と示談書のようなものを書かされました。被害届を出す際に、これら の事はどう なるのでしょうか? もちろんこれも知り合い(師匠)を通じて強要されたもので、この点についても使用源はしてくれると思いますが。
②知り合い(師匠)が自分が共犯者になるのを怒って、恐喝した上司に、話し合いによって話を解決したらどうかと持ちかけて
質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
36884;中で又メールが途切れてしまいました。①で誤りがあります。使用源=証言
②の途中から続けます。話し合いによって解決したらと持ちかけたところ、10月1日に3者で話し合うことになりました。小生は根拠もなく事実関係もなく、いきなり200万の要求は恐喝にあたり、即刻200万円は返還すること。それから、訴訟合戦でなく、話し合いを行うということにしようと思っていますが、話を進めるうえで注意する点はありますでしょうか?
又この女はすでに上司から200万を受け取った領収書をこちらに提示しており、勝手に示談金と書いてありました。上司ともこの女とも一度も話もしていないのに、示談などとんでもないことですが、示談したじゃないかと言われた場合どうすればいいのでしょうか?
本音は警察沙汰・訴訟沙汰は時間と労力の無駄ですから、この話し合いで200万を返却なら、それで済ましたいと思っています。何より知り合い(師匠)が恐喝の共犯者やほう助罪のような立場を避けてやりたいからです。それから、話が決裂して上司が譲らなかった場合、まずこの女を恐喝、名誉棄損、損害賠償などで訴える事は出来ないでしょうか。
この女から、手渡った金は上司の恐喝した金である(女は恐喝してくれとは言わなかったと逃げるかもしれませんが)又小生の名誉を棄損していることでの損害賠償などは難しいでしょうか。とにかくは上司から200万を取り返したいだけですが。時間がないので急ぎご回答いただけませんか。
専門家:  bhsy202 返答済み 2 ヶ月 前.

おって,また回答させていただきたいと思いますが,

示談金と勝手に書いているだけですから,示談した根拠にはなりませんし,師匠がこちら側についてくださるのなら,証拠をつかんだ状態になるので,話は進めやすいと思います。

注意しておきたいのは,女性に損害賠償請求ができるかなどにも関係しますが,相手の女と男性が通じていたこと,その証拠をつかみたいところです。

この関係性がうまく聞き出せるか,師匠が知っているのか,このあたりが気になるところです。

当職の時間がいまはないので,おって,早めに回答致します,

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
12362;忙しいところありがとうございます。少しずつわかってきました。10月1日に話し合いを持つと言ってきた女の上司と有利に話を持っていくためのストーリーの手順などを自分でも、又法的な背景も加えてご助言いただけたらと思います。
 おそらく上司と女は美人局的な謀でなく、女がハラスメントを受けたと事実よりオーバーに騒ぎ立てた事から、上司は俺が話をつけてやろう的に根拠も事実関係も調べず、いきなり金額を請求してきたと思います。ここでは女に損害賠償というか名誉棄損のような事を持ち出せないかとの質問です。話し合いまでにはまだ時間はありますが宜しくお願い致します。
専門家:  bhsy202 返答済み 2 ヶ月 前.

なるほど,当職にも事案が分かってきたように思います。

しかし,そうなりますと,相手女性には,脅し取るつもりまではなかった,ということのようですが,そうなると恐喝関係を前提とする慰謝料請求等は難しいですね。

名誉毀損についても,そのようにする意図があったのか,そこまで考えていなかったかも知れませんし,

名誉毀損は社会的信用を低下させるものなので,上司だけに伝えるなどでは名誉毀損にはなりません。

ただ,事実を過大に,あるいは虚偽をおりまぜて話したことによる慰謝料請求的なところはあり得ると思います。こちらで責めていく方がいいでしょうね。

相手との交渉ですが,相手女性を問い詰めていくことも念頭に,その上司から,事実関係の確認をさせてもらいたい,

どういうことをされたと女性にきいたのか,そこから聞き出し,メールのやりとりなどあるのか,あれば見せてほしい,できれば写真に,

このあたりの証拠つくりをしたいところです。

それから,師匠さんの話もふまえて,根拠を十分確認することなくお金を盗られて,恐喝だ,被害届も考えている,

ただ返金等になればそれは考えたい,

そういう姿勢で話をしていくのがいいのではないでしょうか。

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
20808;生、ご多忙のところ有難う御座います。弁護士にもいろいろな意見があるようで、警察への被害届はやはり証拠主義で、仲介者の話(証人)くらいでは証拠となりにくく警察も動かないのではないかと言う弁護士もおりました(たまたま市の無料相談室というのがありまして行ってきました)
それでは、私がとその証人(師匠)と、さらに弁護士を同伴したら警察は聞いてくれるものか問うたら、その方が真剣には聞くかもしれないという事でした。先生にはとにかく10月1日の3人での話し合いの後、話の展開次第で又ご相談したく思います。
 おそらく、その上司も会社の専務ですから、もしかしたら顧問弁護士に入れ知恵されているかも知れません。小生も相手の恐喝行為の会話の文言を言って間違いなくこう言ったよね。と下知をとれたらと思っています。(もちろんICコーダーを準備していきます)。又あまり興奮して逆に恐喝したと言われないようにも気をつけなくてはと思っています。上司も弁護士から証拠になるような文言のときは明言しないように言われているかも知れません。そんな時は質問形式で確認してしゃべらせようと思っていますが相手が忘れたとか、そうだったかなーと言ってとぼけた場合、師匠の証言による確認とか明らかに恐喝的に金を要求している言質をとれればと思っています。 逆にこんな言い方をすると逆にこちらが脅したと言われるような言語とか態度で注意した方が良い事はどんなことでしょうか。又上司に最低どんな文言を引き出すようにしたらよいでしょうか。素人的には恐喝文言を再現してその通りだと言わせたいのですが。それとどうしたいんだと聞かれた場合、あまり強気な事を言うとまずいのかなとか、いくらで手を打つとか決め事はあちらに言わせた方がいいのかなとか考えてしまいます。その辺、ご助言いただけると助かります。
宜しくお願い致します。
専門家:  bhsy202 返答済み 2 ヶ月 前.

そうですね,相手に発言内容を確認させたいところですから,どう言われていたか覚えていますか→よく覚えていない→

こういったことを言われたのですが→そうでしたかね,そういうつもりはないけど

といったやりとりでとぼけてくることが考えられます。

まずは,女性から,どういう風にいわれたのか,これを確認することですね。

そのうえで,恐喝的文言についてですが,

そういったことは言ったかも知れない,というあたりをとれればいいと思います。

それでどうしたいのか,については,今回認められるのか,否定されるのかで考えようと思っていた,

こちらも弁護士に相談しているので,今回の話の結果をまた相談して検討したい,ということでいいと思います。

法律 についての関連する質問