JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4768
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

ネットで会員さんを募集するのですがその時の法的問題・・・ アシスタント:

質問者の質問

ネットで会員さんを募集するのですがその時の法的問題・・・
アシスタント: ありがとうございます。お客様の悩みについてもう少し詳しくご説明いただけますか?
質問者: 結婚紹介の場合は通産省指定の書類をお客さんに渡してますが今回は結婚ではなく大人の付き合いの紹介です。日本男性と海外の女性です
投稿: 21 日 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 20 日 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは、いろいろお悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、分かる範囲でご回答致します。まず、大人の付き合いと言うことで、一般的には、「出会い系サイト」だと思われますが、どうでしょうか?出会い系サイトの運営には、警察の生活安全課に届出をしないといけません。風営法の専門の行政書士がおりますのでご依頼されてみても良いでしょう。ただ、システムが、ネットの掲示板での会員のやり取りなら出会い系と言うことでしょうが、海外の女性を紹介する場合は、デリヘルの届出になると思われます。システムがご不明ですが、ご相談者様が、仕切って男女の関係をさせる場合、管理売春となれば犯罪になります。また、海外の女性と言うのが、アジアの女性の場合、入管法上の問題が出てくる可能性はあります。そこは、リスクが高いものになるかもしれません。いずれにしろ、風営法も入管も専門の行政書士の先生がおりますので、リアルにご相談されてみても良いでしょう。

質問者: 返答済み 20 日 前.
35500;明不足で申し訳ありません。
現在は国際結婚を運営してます。ネットは集客だけを行っておりカウンセリングで会員と認めた男性だけ実際にロシアに出かけてもらいそこでお見合いをしてもらってます。男性の中で50歳過ぎ60歳過ぎの元気な独身男性がおられますが希望は30歳代ロシア女性もしくは出来るだけ若い女性というのが実情で無理な男性の希望はお断りしてます。逆に30歳代のバツイチロシア女性で子持ちの女性が日本人との結婚を考えてる人がいますが今度は日本男性が子持ちのバツイチ女性は希望されないというジレンマがあります。
結婚が目的でなく国際感覚を身につけたい、白人女性と交際をしたいと考える男性(50歳以上)を相手に男性がロシアに出かけそこで女性と主愛をしてもらうのは?と考えたのが今回のアイデアです。舞台は日本ではありません。男性がロシアを訪問することになり現地で男性と会っても良いと考える女性だけを紹介するシステムです。大人同士が会うのですからいろいろな事は起きると思いますが結婚しなくても国際感覚を持つもの良いのでは?と考えてます。
専門家:  supertonton 返答済み 20 日 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。ロシア人の女性との主愛と言うのが、ご不明ですが、国際結婚と言うではないのであれば、旅行業代理店になると思いますので都道府県知事に登録申請しないといけないと思われます。申請するのは許認可専門の行政書士の先生にご依頼されると良いでしょう。ロシアに日本人が行くのは、問題無いかもしれませんが、ロシアからの女性が入国する場合、入管でのトラブルはあるかもしれません。観光ビザで来るのかどうかですが、お見合い的な結婚は、アジア人女性の偽装結婚を警戒しているので、ロシア人女性も同じ対応になる可能性はあります。また、ロシアでの商売に関してはロシアの現地の法律にもよると思いますが、国際弁護士等にご確認された方が良いでしょう。

質問者: 返答済み 20 日 前.
20170;月から極東ロシアは日本人はビザが廃止になり8日間は自由に極東地域を旅できますしロシア人も同じように8日間なら簡単にビザが取得できます。また飛行機のチケットやホテルはネットで簡単に予約できますでロシア関係の旅行会社は先細り状態です。
そんなロシアに会員制で日本の方に行ってもらいたく現地の旅行会社を紹介して現地での日本語通訳やロシア人宅民泊や農業体験をしてもらいたく現地での支払いは前払い等など一切頂いておりません。すべて現地後払いとしてます。会員制としてお金を頂くのが法律的にはどうなのか?というのが今回の質問の趣旨です。ロシア人との交流があれば結婚したいと考える人も出てきます。
専門家:  supertonton 返答済み 20 日 前.

お話からは。やはり旅行業法による旅行業代理店と言うことで、その中の募集型企画旅行などになるでしょう。都道府県知事の登録申請をする必要があると思われます。旅行業法は第1種から第3種と別れており、基準資産額や営業保証金が一番低い第3種でも300万円ずつ必要になります。個人で始める場合は、ここからになるでしょう。それとも単に、紹介業と言うことであれば、ロシアの旅行会社の日本の代理店になると言うのはあるでしょう。また、単に、何らかのグループを作ってNPO法人等で会費を集める分には、何ら問題は無いかもしれません。

法律 についての関連する質問