JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4764
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

主人が不貞をしていることがわかり何度も家族会議をいたしましたが、女性と連絡を取っている様です。

質問者の質問

主人が不貞をしていることがわかり何度も家族会議をいたしましたが、女性と連絡を取っている様です。
離婚は避けたいと考えてます。
今後女性と縁を切る約束と約束を破った時の事を約束事を文書に残ししっかり反省をさせたいのですが公正証書を作ることは可能ですか?それとその時気をつける事を教えて下さい。
投稿: 25 日 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 25 日 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、分かる範囲でご回答致します。まず、ご主人様の不貞行為と言うことで、離婚をしなくともご主人様と相手の愛人の女性に対して慰謝料請求が可能です。不貞行為の修復の場合、ご主人様も反省されているようであれば、ご質問のように「夫婦関係調整の公正証書」と言うものが作成できます。これは、今後二度と浮気をしない、次したらご相談者様に非常に有利な条件で離婚に応じるとするものです。公証役場で作成しますが、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されるとスムーズに進みます。行政書士の先生が比較的お安いです。代理人での作成も可能で、公証役場に当事者が直接行かなくても作成できます。もめるようであれば、家庭裁判所の夫婦関係修復の円満調停を申立てます。家庭裁判所の調停は、費用は数千円で弁護士の先生にご依頼する必要もございません。最終的に、公正証書と同じような、調停調書が作成されます。頑張って下さい。

法律 についての関連する質問