JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1073
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

理学療法士で病院で勤務しています。理学療法士主任と病院の総婦長は親子で勤務しています。(ちなみに総婦長は昔の院長の愛人・

質問者の質問

理学療法士で病院で勤務しています。理学療法士主任と病院の総婦長は親子で勤務しています。(ちなみに総婦長は昔の院長の愛人・理学療法士主任は現在の院長の愛人という噂・・)3年ほど前より、理学療法士が5人に増え(以前は2人だった)ました。その頃より、意見の衝突が始まり、いつの間にか、私を除き4人で物事を決めるようになり、その事に不満を感じ口論になる事がありました。結局、3年前の9月事務長・総婦長を交えての話を持ち、解決しました。しかし、今回も私を除き他の4人で物事を決定し、決まった事柄を押し付け、又、「患者さんからクレームがきている。これ以上、病院の社風もある。あなたは、現在のリハビリチームとして成り立たない、あなたの居場所はない。来週にでも、最期通告書類を作成するので、それにサインをして下さい。今度、注意をうけたら、もう後はないと言いましたよね。」と言われました。患者とのトラブルについては「色々聞かれた」と言ってますが、それは、入院時の書類作成に必要な事柄であり、あらかじめ、患者にも伝えたうえで情報を聞いたのですが、それを事務長や総婦長にに伝えたが、「どんな事があっても患者の言う事を全面的に支持する。」と言い分は聞かれませんでした。時折、患者さんからは、声が大きくて威嚇的に感じるとの声もありましたが、私は体が大きく、突発性難聴があり左耳の聴力が全くなく、他者の声が聞こえずらい場合や声が大きくなるのです。その点を勘違いされやすいのです。その事情を話しますが、全く受け入れてもらえず、“最期通告書”に来週、サインをしないといけなようで、食欲もなく、眠れず、精神的に追い込まれています。なにか良いアドバイスをお願いします。
投稿: 1 月 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  ekotae 返答済み 1 月 前.

法律カテゴリ担当の特定社会保険労務士です

ご相談内容を拝見させて頂きました。

最期通告書にサインをしなければいけない義務は労働者にありません。また、最期通告書というタイトルの書面に限らず、自己都合の退職届なども提出しなければいけない義務はありません。在職を続けたい場合にはそのような書類にサインをしたり、退職届を提出したりするのは避けるべきことです。

解雇は労働契約法16条「解雇は、客観的に合理的な理由を欠き、社会通念上相当であると認められない場合は、その権利を濫用したものとして、無効とする」により、簡単に有効とはなりません。日本では解雇が有効となるにはよほどの理由が必要です。使用者側は最期通告書へのサインを解雇を避けるためにとか言ってくるかもしれませんが、それにサインをすると余計に解雇しやすくなるようなものと考えられます(最期通告書というタイトルからの予測になりますが)使用者側が解雇をちらつかせて書面を書かせるのは常套手段であり、いきなり解雇すると不当解雇として訴えられて負ける恐れが高いときに行うことが多いです。

なので、書面へのサインはきっぱりと断り、もし解雇をちらつかせてきたら不当解雇として訴えます(警告的に)と言ってみるのは1つの方法です。また、これまでの経緯と今後起こったことは詳細にメモを残しておいたほうが良いでしょう。その理由は使用者側が嘘やありもしないことを言ってきたときにきちんと説明や反論できるようにしておくためです。将来、解雇があったときに争う場合にも役に立つでしょう。できるだけ証拠を残しておくということです。それから、突発性難聴で勘違いされやすいことについては、患者さんに今まで以上に事情を説明するなどして、勘違いが発生しないように未然に防ぐようにしたほうが良いでしょう。

お勤めの病院がもしそこそこの規模の病院でしたらコンプライアンス窓口(パワハラ相談窓口など名称はいろいろです)に相談しておくのも良い方法です。もし、お勤めの病院にそのような窓口がなければ人事課でも構いません。

質問者: 返答済み 1 月 前.
12354;りがとうございました。参考になりました。ただ、最期通告にサインをしないと、勤務しずらい雰囲気となり、精神的に追い込まれそうです。又、人事課というのもなく、一切、院長や総婦長、事務長の権限となり、きっぱりと「サインはしません。」と言えない気がします。病院の規模は外来と入院患者100名ほどの病院なので、あまり大きな病院ではないです。
専門家:  ekotae 返答済み 1 月 前.

もし精神的に追い込むようなことをしてくればやはり証拠を残すと良いです。その証拠は相手方にとって非常にまずいものであるはずです。それから、書面にサインや退職届を出して泣き寝入りすることになった方はこれまで何人もいらっしゃいます。ひとたびサインや退職届を出せばそれは相手方にとって非常に都合が良い証拠になり、専門家に相談しても解決が極めて難しくなります。強い意思を持つことがまず大切だと思います。それと証拠です。証拠があると気持ちの面でも安心ができますし、強い味方となります。

質問者: 返答済み 1 月 前.
35388;拠は会話の内容をメモとして残すか、録音でしょうか?もし、メモで残しても相手が「私はそんな事は言ってない。」と言えば証拠の信憑性は低くなるのでしょうか?
専門家:  ekotae 返答済み 1 月 前.

証拠についてはできればメモと録音の両方があったほうが望ましいです。メモの信憑性は詳しく書けば書くほどあがります。ただ、相手方が否定してきた場合、詳しければ必ずその内容が認められるというものではありません。しかしながら、できる限りのことをして信憑性をあげるようにしたほうが良いので、できる限り詳しく書いたほうが良いでしょう。

質問者: 返答済み 1 月 前.
12354;りがとうございます。もし、最期通告書にサインをしない場合、どのようにして断れば良いのでしょうか?又、サインしないと「明日から、来ないでよいです。退職金も出ません。」と言われそうで心配です。なので、温和な形で退職したいとも考えているのですが、その場合、通告書にはサインをせず「12月いっぱいで退職したい。」と伝えた方が良いのでしょうか?又、先日、元事務長から(現在は新任事務長のため、権力があるのは元事務長)「もう、チームとして成り立たない。あなたの居場所はないですよ。」と言われ、精神的に参り、仕事に行きたくない状態です。
専門家:  ekotae 返答済み 1 月 前.

曖昧な返事をすると余計にややこしくなる恐れがあるので、き然と断るのが良いでしょう。サインはしませんで良いと思います。明日から来ないでよいですと言われたら「それは解雇ということですか?」と言って解雇なのかどうかはっきりとさせると良いでしょう。それでもし解雇というのなら、解雇理由証明書の交付を求めて、不当解雇で争いますと言うことが考えられます。退職金は就業規則の定め通りにする必要があります。気に入らないから就業規則の定め通りにしないということはできません。最期通告書にサインをさせようとすること自体がおかしなことです。場合によってはパワハラになる可能性もあるでしょう。

専門家:  ekotae 返答済み 1 月 前.

就業規則については従業員に周知する義務があります。周知が足りないと判断される場合は労働基準法違反となり、就業規則の規定が無効となることもあります。例えば、懲戒処分の規定があっても周知不足ならば懲戒処分が無効となることもあります。就業規則(退職金の規定が別途ある場合もあります)は事前に確認しておいたほうが良いでしょう。

ekotaeをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 月 前.
22823;変、心強い回答、ありがとうございます。明日、仕事にいき、今回の先生の助言を頭に入れて1日を過ごしたいと思います。
専門家:  ekotae 返答済み 1 月 前.

プラス評価とボーナスまで頂きましてありがとうございます。

ご丁寧なご返信にも感謝申し上げます。

ご相談の件がより良い方向に進むことを願っております。

法律 についての関連する質問