JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4870
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

父が家を購入するのに、私の口座から備考欄に、父の名前をかいて、不動産会社に入金にたのですが、父が亡くなりました、私の相続

解決済みの質問:

父が家を購入するのに、私の口座から備考欄に、父の名前をかいて、不動産会社に入金にたのですが、父が亡くなりました、私の相続分として言えますか?
投稿: 3 ヶ月 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 ヶ月 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から分かる範囲でご回答致します。まず、ご相談者様の口座から入金したと言うことは、ご相談者様がお父様に貸し付けをしたと言うことでしょうか?仮に貸付をした場合は、その債権は、相続しますので、相続人に請求が可能です。相続人が、ご相談者様一人であれば、お父様の財産から返還してもらうことになります。残りは、相続財産です。貸付ではなく、贈与の場合は、相続人が一人なら、そのまま相続するだけです。他に相続人がいれば、相続財産から、債権の場合は、引くことが出来ます。贈与の場合は、法定相続に従います。一般的に、家を購入する場合、団信(団体信用生命保険)に入っていると思いますので、ローン分は免責されると思いますので、所有者がお父様であれば、不動産は、相続人に相続されることになります。もう一度、まとめますと、ご相談者様が、お父様に貸し付けた金銭は、相続財産から、債権として返還してもらえるものです。残ったものを相続人で分けます。

専門家:  supertonton 返答済み 3 ヶ月 前.

割と丁寧にご回答したつもりでしたが、マイナス評価でとても残念です。もっとご説明が必要な場合は、マイナス評価はせずに返信でご質問下さい。よろしくお願い致します。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  supertonton 返答済み 3 ヶ月 前.

お返事が無いようですので、オプトアウトさせていただきます。

法律 についての関連する質問