JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bhsy202に今すぐ質問する
bhsy202
bhsy202,
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1007
経験:  dasdasd
84237273
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
bhsy202がオンラインで質問受付中

相続人4人で母の遺産を分割し、分割協議書を作成し捺印が終了。土地と現金を3人に渡すことを決定。長男である私は現在住んでい

質問者の質問

相続人4人で母の遺産を分割し、分割協議書を作成し捺印が終了。土地と現金を3人に渡すことを決定。長男である私は現在住んでいる土地をもらい、登記も済んだ。遺産分割の話し合いの中で、私が現在住んでいる土地は先祖代々から受け継いだもので、これを守っていくから相続対象財産に入れないよう3人に頼み了解してもらった。分割協議も終わったので、この土地を売って子のいる首都圏へ出ようと考えます。3人から「分割協議時に言ったことと違う」と訴えられた場合、勝ち目は無いでしょうか?いつになったら土地を処分できるでしょうか?
投稿: 3 ヶ月 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  bhsy202 返答済み 3 ヶ月 前.

回答させていただきます。よろしくお願いいたします。

若干事案がわからないところがありますので,質問めいた回答になりますが,

現在住まれている土地について,相続対象財産に入れないように了解してもらった,ということですが,

その旨は,合意書,遺産分割協議書には記載されていないでしょうね?

相続対象財産に入れないという意味合いがよく分からなかったのですが,相続登記は終わっているということですから,

相続として名義変更はされているわけですね。なので,何らかの協議書はあるのだと思うのです。

相続対象財産であって,これをいれない,ということの意味合いですが,ほかの相続を考えるに当たって,この土地の分は考慮しないで分割案を話し合った,ということでしょうか。

「分割協議時に言ったことと違う」というのは,土地をもらっても,売ってしまうことはしない,と言われていた,ということですかね?

さて,これに反して訴えられる,というのは,売らないという約束だったのに,これを売るなら約束違反だ,

ということかと思いますが,売らないという約束自体も,書面があるわけではないでしょうから,どこまではっきりとした合意事項になっていたのか,という問題かと思います。

先祖代々の土地だから,いわゆる本家のようなものであり,それを売るのは本家がなくなるから反対,そういうことだとすると,

やはりこれも,そういう前提で,土地を相続したのか,そういう合意をしていたのか,という問題になります。

約束したとしてもあいまいなところがあったのなら,土地を売っても,自分の土地なのですから,訴えられるようなことではない,

ということで切り抜けられると思いますが,

先祖代々の土地,というのを売ってしまうことについては,一般的には,なにかしら制限を合意しているだろうとも思われますので,

そういった話し合いの証拠などがあるのかどうか,実際の訴訟ではそういう問題にはなってくると思います。

質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
30456;続財産について「現在私が住んでいる342の土地も含め計算する」と協議の中で言うので、私の住処が無くなると返事。代わりに別の土地、現金を与える代わりに、342の土地は長男の私がもらうと遺産分割協議書に記載。土地をもらっても売ってしまうことはしないとは、言ってません。相続財産全ての中に私が住んでいる土地まで含め計算すると、私の住処がなくなるよと言ったのです。売らない書面はありません。先祖代々の言葉も相続財産に今住んでいる土地を除外したく言った言葉です。約束はしてません。あくまで話し合いの中で、この土地は長男が引き継ぎ、守っていくものだと主張しただけです。異議を申し立てられてはいませんが、土地を売って新居を関東に設けた後、何らかで売ったことが知れたとき訴訟を起こされたらと心配しての話です。もう一度回答お願いします。
専門家:  bhsy202 返答済み 3 ヶ月 前.

法的にいえば,土地を売ることには問題はありません。自分のものになったのだから,そのあと,何をしても自由だからです。

仮にあり得るとすると,遺産分割の条件に反した,というところですが,今回補足していただきました内容ですと,

売らないとの話しをしているわけでもないですし,この意味での問題もないように思います。

そうすると,土地を売ったことに対して訴訟を起こされたら,というご心配の,その訴訟を起こせる法的な理由がありませんね。

ですから,土地を売ることには問題は無い,後から訴訟されるような理由は無いからそれもできない,と思います。

法律 についての関連する質問