JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4687
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

慰謝料請求

質問者の質問

慰謝料請求
投稿: 3 ヶ月 前.
カテゴリ: 法律
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
30456;手の名前は 今回のコンペのペーパーで判明。相手の家は大体知っていたので 確認にその地域に行き、電話番号案内で確定。
年と定年前に退職は 近所の方から聞いた。
専門家:  supertonton 返答済み 3 ヶ月 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、分かる範囲で、ご回答致します。まず、不貞行為による慰謝料の請求は、事実を知った時から3年以内になります。お話からは、少し不倫のあった年や日時の前後がご不明ですが、最近の不貞行為が有ったのが3年以内であれば、慰謝料請求は可能です。また、不貞行為をした有責配偶者(ここでは奥様)からの離婚要求は原則出来ません。不倫相手の男性と奥様に慰謝料請求がどちらも可能です。奥様と離婚しなくとも慰謝料請求は出来ます。不倫相手の男性には、内容証明で慰謝料請求をされると良いでしょう。内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると、相手に本気度が伝わり、なめられずに済むでしょう。応じれば、公正証書で慰謝料支払いの金銭消費貸借契約書を作成されると良いでしょう。応じない場合は、民事調停や民事訴訟を裁判所に申立てると主張します。ただし、相手が、既婚者の場合は、W不倫となるので、相手の奥様からの慰謝料請求がご相談者様の奥様にされる場合もあるので、ご注意ください。その場合は、内容証明も注意しないと名誉棄損罪になる場合もございます。また、奥様と離婚する場合は、離婚協議書を公正証書で作成して慰謝料の支払いも決めれば、離婚後のトラブルも防止できます。頑張って下さい。

法律 についての関連する質問