JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 3723
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

14年前に離婚した夫の元で過ごす娘が家出し、児童施設に保護され娘が父親の元には帰らない。でも母親のところになら帰る。とい

質問者の質問

14年前に離婚した夫の元で過ごす娘が家出し、児童施設に保護され娘が父親の元には帰らない。でも母親のところになら帰る。といい後日話し合いの場を設けるのを条件に一旦母親の元へ引き取る。
話し合いの目的は元夫いわくどう言う経緯で結婚、離婚、自分(父親)が娘の親権を持つことになったかを娘に聞かせるためなのだそうです。
どのような準備が必要でしょうか?
投稿: 12 ヶ月 前.
カテゴリ: 法律
質問者: 返答済み 12 ヶ月 前.
23064;は高校一年生15歳11月27日に保護施設に迎えに行きました。
相手方の希望で2月ごろの話し合いの予定。
質問者: 返答済み 12 ヶ月 前.
35242;権、養育権は父親にあります。
専門家:  sakurabito 返答済み 12 ヶ月 前.

お子さんが家出をした理由は何ですか?

父親から虐待を受けているのですか?

ただのわがままですか?

お子さんと母親は、今までも交流があったのですか?

お子さんは15歳以上ですので、子供自身が申立人となって調停・審判手続きで親権変更の申立をすることが出来ます。

母親への親権変更を子供が希望するなら、調停審判で子供の意向が尊重される可能性は高いと思います。

父親は、結婚・離婚の経緯やどうして親権が自分にあるのか説明したいようですが、それはその子にしてみると関係のない話です。

離婚当時、何かの事情、正当な理由で父親が親権者になったかもしれませんが、14年経過した今、子供は父親の元を家出し、母親のところに

行きたいと言ったのですから、そこにも子供が思う理由や原因があるのです。

14年前の事情より今の事情が大切です。

お子さんがどのような事情で家出をしたのか?

どうして母親のものに行きたいと言ったのか?

父親の元での生活でどのような問題があったのか?

その点を、父親のいないところでお子さんに確認すべき必要があると思います。

そうなると、裁判所以外で専門家がお子さんに面談するなら児童相談所などが望ましいように思いますし、

親権変更をお子さんが切に願っているなら、家庭裁判所に親権変更の申し立てをして調査官にお子さんの意向調査や、今までの生活状況

などを丁寧に聞き取りし、14年間、お子さんが何を感じながら生活してきたかを確認すべきと思います。

お父さんが原因なのか、お子さんの感じ方の問題なのかわかりません。

そこを整理して解決しない限り、また同じようなことが起こるように思います。

法律 についての関連する質問