JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4864
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

先日はご提言ありがとうございました。 早速内容証明作成していただける先生を探し、着手したいと思います。

解決済みの質問:

先日はご提言ありがとうございました。
早速内容証明作成していただける先生を探し、着手したいと思います。
そこで質問なのですが、
1・バイクの修理依頼は口頭で依頼、引き渡したバイク(一番最初に修理依頼した物)については、
バイク屋から購入後、名義変更が済んでおらず、私の名義ではありませんでした。
(購入時車検も切れており名義変更不可の状態ですのでいまでもバイク屋の名義のままかと。。。)
2・車両交換後のバイクは、未だ先方の名義のままです。
3・売却を依頼したバイクは、私の名義でした。
4・現金の引渡しは手渡しで領収証の類の物はもらっていません。
バイクやにて購入したバイクの購入価格は55万円
着手時に支払った金額は20万円
売却された私のバイクの売却金額は43万円(と聞かされてます)
修理にひ必要と言われこちらで購入し手渡した部品代は20万円ほど
4年間バイクに乗れなかった事により発生した損害賠償なども請求したいのですが。。。
上記のように金額が大きくなると行政書士の先生より、弁護士さんの方が良いのでしょうか?
行政書士の先生の方ですと取扱金額?のようなものに制限があると聞いたことが有ったので
ご質問させて頂きました。。。
お忙しい中、恐縮ではございますが、ご回答頂けると幸いです。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

いつもご相談いただきまして誠にありがとうございます。行政書士のSUPERTONTONでございます。内容証明で請求する場合に、金額の多寡は問題にはなりません。何百万円の慰謝料を請求する場合でも、行政書士の先生で構いません。金額の問題が出てくるのは、裁判の場合であって、裁判には、行政書士の先生は関われません。後ろでサポートするぐらいは出来るかもしれません。簡易裁判所の140万円までの場合は、司法書士の先生が関われます。その方が、報酬額は弁護士の先生よりも安いでしょう。それ以上の裁判は、弁護士の先生しか関われません。ただし、裁判になると着手金から30万円はかかるでしょうし、高額になります。民事調停なら、数千円の場合もありますし、弁護士の先生にご依頼されなくとも構いません。流れとしては、内容証明で請求して応じなければ、民事調停を申し立てると主張するのが、安上がりでしょう。頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問