JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4635
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

①会社が、個人のクレジットカード使用状況、借入状況をチェックしているようです。その上、その情報を逐次役員に報告しているよ

質問者の質問

①会社が、個人のクレジットカード使用状況、借入状況をチェックしているようです。その上、その情報を逐次役員に報告しているようです。これって明らかに違法ですよね。
②借金(一時的なキャッシングも含め)はコンプライアンス違反になりますか。
③もし違法な場合、その対抗措置をご教示ください。
投稿: 9 ヶ月 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 9 ヶ月 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話からご不明の部分もございますが、分かる範囲でご回答致します。まず、会社が社員の借金を調査すると言うのは、探偵事務所などに頼んだと言うことでしょうか?日本では、代表的な信用情報機関が3つございますが、本人が調べることは可能ですが、第三者になると、かならず本人の委任状が無いと教えることはありません。そう言う意味では、問題のある探偵事務所などの違法な方法によると思われます。基本的に、借金は、民事で個人的なものですから、会社にとやかく言われるものではありません。仮に、信用情報が漏れたとなると、プライバシー侵害はあり得ます。民事の不法行為による慰謝料請求もあり得ます。情報の使い方によっては、名誉棄損罪も成立します。事実であれば内容証明で、プライバシー侵害をしないよう会社に申し入れます。応じないようであれば、労働基準監督署や厚生労働省の窓口にご相談されると良いでしょう。場合によっては、人権侵害もあり得ますので、法務局の人権擁護委員にご相談されると、調査をしてくれる場合もございます。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
12372;回答をいただき、ありがとうございます。情報の入手方法は、たぶんソフトによるものです。(しかも銀行が提供しているもの?)一般的に借金は日本の風土では受け入れがたいものなのかもしれません。しかし、それがコンプライアンス違反と会社で評価されることは甚だ遺憾です。私は違法なことはしているつもりはありませんし、コンプライアンスに抵触しているとも思いません。私の考え方は、間違っているのでしょうか。
専門家:  supertonton 返答済み 9 ヶ月 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。単に借金と言っても、住宅ローンであっても借金と言えなくもありません。その借金の内容が生活費やギャンブルだとしても、そのことが、犯罪に関わるかも知れないと言うことになるなら、誰もが犯罪予備軍となることになります。いずれにしてもそこはプライバシー侵害に他なりません。

法律 についての関連する質問