JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2272
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

17才、高校生が自転車を盗みました。現場検証が最近すみ、警察で、供述調書が作成されました。生い立ち、学校生活、なぜ盗んだ

解決済みの質問:

17才、高校生が自転車を盗みました。現場検証が最近すみ、警察で、供述調書が作成されました。生い立ち、学校生活、なぜ盗んだか等聞かれたらしいです。
もう一度、本人から聞きたいことがあるから警察に来るように言われてます。又、
保護者からも生い立ち、生活の様子を聞きたいと言われてます。
お尋ねしたいのは、これまで補導されたことはなく、初犯ですと、どのような処罰になるのでしょか? 気がかりなのは、被害者に直接謝罪、損害賠償がまだ済んでいないことです。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.

今後の流れとしては、警察での事情聴取の後、家庭裁判所で審判が下されます。審判では罪の重さ、常習性、被害の賠償などを考慮されます。

被害者との示談が成立していれば不処分(つまりお説教だけ)で終わるでしょう。示談できなくても初犯ですから不処分で終わる可能性が高いです。

確実に不処分にもって行きたいならば被害の賠償と謝罪をすることをお勧めします。ただ、加害者(家族も含めて)が直接謝罪したいと言っても被害者は受け入れてくれないことが多いです。弁護士に示談交渉を依頼すれば被害者も安心して示談に応じてくれます。

相手に賠償、謝罪をしたいのであれば早めに行動することをお勧めします。

不明な点がありましたら補足しますので返信してください。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12372;回答ありがとうございます。
被害者は、こちらからの謝罪、損害賠償などいらない、関わりたくない、と言ってます、と担当警官から聞き、動けない状態です。
弁護士もたてましたが、警察では余計なことを喋らないように、とアドバイスされただけです。
親にできることは何かないでしょうか?
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.

>被害者は、こちらからの謝罪、損害賠償などいらない、関わりたくない、と言ってます、と担当警官から聞き、動けない状態です。

→そういうことでしたら、無理に示談交渉を求めない方がいいですね。示談は相手があってこそのものですから無理矢理示談したいと親が動くことで逆に印象を悪くしてしまうことがあります。警察では余計なことをしゃべらないことというアドバイスは適切ですが、少なくとも質問者様は相手に損害を賠償したいという願いを持っているということだけ警察に伝えるのが良いでしょう。あとは弁護士の先生から引き続き示談ができないか交渉してもらうという方法もありますが、弁護士の先生が示談できそうもないと判断をするなら、できることは何も無くなってしまいます。

次回、質問者様も警察に呼ばれ「本人の生い立ちや生活の様子を聞かれる」とのことですから、本人に反省させ今後はしっかり教育していくということを述べると良いと思います。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.

不明な点がありましたら補足しますので返信してください。回答が参考になりましたら評価をお願いします。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12372;回答ありがとうございました。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.

お役に立てたなら幸いです。評価ボタンをクリックして質問を終えていただきますようお願いします。

shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問